足助観光協会ブログ

2010.02.27

春の訪れ

 2月も終わりに差し掛かり、気温もずいぶん上がって急に春めいてきました。 春が近づいてくると、雨がよく降りますが、昨日は今まで降らなかった雨が一気に降ってきたかのような感じで、朝から明け方近くまでずーっと降り続いていました。

kourankei20100227.jpg 見てのとおり、今日の巴川はこんなに増水してます。 天気予報では、雨で残念な週末になるといっていたんですが、大ハズレ。 今日は一日暖かくて、いいおひなさんめぐりができそうです。

 さて、足助の春といえば、思い浮かぶのは香嵐渓のかたくりの花。 昨年は、2月末にはすでに芽が出て、葉っぱも広がっている状態でしたので、今、どうなっているのか見に行ってきました。

tsubaki20100227.jpg 群生地に向かう途中で、椿の花や ume20100227.jpg 花梅の花が咲き誇っていました。やっぱり春はもうすでに来ていますね。花を見るだけで心が癒されます。

西町第2駐車場の奥、飯盛山の登り口から入ってまもなくすると、そこはもうかたくりの群生地。 katakuri20100227-1.jpg ちょっと登ったところでもうこんな感じ。 ここ数日、ずーっと暖かかったので、案の定、ここまで育っていました。

katakuri20100227-2.jpg もっと近くに寄って見ました。

katakuri20100227-3.jpg 昨日の雨の雫が、朝の日を浴びて輝いていました。かたくりの葉も雨を受けて瑞々しく、生き生きとしていました。

katakuri20100227-4.jpg 小さいですが、もう花芽が出ている株もチラホラありました。 このまま暖かい日が続くと、今年も早めにピークが来てしまうのかもしれないですね。 要チェックです!!

yamaruri20100227.jpg かたくりの他にもヤマルリソウも小さな花芽を持っていました。 かたくりと大体、同じ時期に咲く花ですが、かわいらしい瑠璃色の花が咲きます。とってもきれいですよ。

今後もちょくちょくかたくりの状況についてお伝えしていきますので、お楽しみに!!


2010.02.25

体験しよう!

2009225.JPG

暖かい日がつづき、中馬のおひなさんもたくさんのお客様で賑わいを見せております。 そんな中で、今日は体験できる教室を紹介したいと思います。

絵てがみ教室

zenkai.JPG zenkai2.JPG 前回の様子

足助交流館では、土・日・祝日10:00〜15:00まで 絵手紙教室を開催しております(300円)。 おひなさんを見た思いをその場で表現してみてはいかがでしょうか。 また、絵手紙コンクールの作品募集も行っております。 詳しくはこちらまで

もち花教室

motibanairiguti.JPG motibana.JPG    本町にある両口屋さんの隣で毎日行われております。 おひなさんの時期に、町の中でよく見かける「もち花」 小さく丸めた色とりどりのお餅を、木の枝などにつけて飾ります。 地元のお母さんたちと、楽しくかわいくもち花を作ってみてはいかがでしょうか。(有料)


2010.02.21

いい〜天気

P2180945.JPG

ここの数日きれいな青空が続いています。 絶好のお出かけ日和。 足助の「中馬のおひなさん」もたくさんのお客様で賑わいました。

IMG_0959.JPG 

そして、昨日今日と町の真ん中辺りにある本町区民館では、 土びな作家 禰宜田徹さん による土びなの絵付け実演が行われました。 白い素焼きの土人形に鮮やかな色を入れていきます。

IMG_0938.JPG IMG_0950.JPG

伝統を受け継ぐ禰宜田さんの絵付けの実演が、次に見られるのは 2/27(土)・28(日)になります。 ぜひ、見にきてくださいね。

また、ここ本町区民館は土びなの展示会場として、様々な種類のものを展示しています。

IMG_1042.JPG

ちょっとだけ写真に写っている黄色いハッピの方は、三州足助ボランティアガイドの会のガイドさんです。 期間中は交代で当番をしていますので、何か質問があればお気軽に声をかけてくださいね。


2010.02.15

隠れたお店

中馬のおひなさん

明治中期に立てられてた建物、西町にある塩の道づれ家さんです。

michidureya20100212-1.jpg

道づれ家さんのは元々は医院だった建物を活用しています。。 表からはわからないけど、中へ入ると中庭があり、奥は意外と長いです。

michidureya20100212-2.jpg

その奥にあるのが、「花仙」工房さんです。 ここではベネチア・アクセサリーや手作りのかわいいストラップなどを販売しています。 ベネチアアクセサリーの中にUSBを見つけました。 仕事でも良く使うUSB。これは回りに差をつけちゃいそうな一品では・・・

usb.jpg

自分の干支と好きな石を選んでその場で完成させてくれるお店の方

tokunagasan.jpg

ストラップはどれもあたたかみのあるかわいいものばっかりでした。

michidureya20100212-4.jpg

michidureya20100212-5.jpg


2010.02.14

「武者行列」と「チンドン屋嵐」

中馬のおひなさん 久しぶりのいい天気。 歩いていて気持ちがよかったです。 足助の町並は、おひなさん見物のたくさんのお客さんで賑わっていました。 また、今日は「武者行列」と「チンドン屋嵐」も登場し、皆さんを楽しませてくれていました。 その様子をちょっと紹介します。

P21408691.JPG P21408742.JPG

武者行列では鎌倉時代から南北朝時代にかけて、この地方を所領とした足助氏に扮し行われ、大将を足助次郎重範がつとめていました。 出陣前の召集される様子を再現し行列の始まりです。 武者行列を追いかけます。

P21408903.JPG P21408924.JPG

行列は古い町並みを進み、次第に観客が増えたくさんの人だかり。 大将は馬に乗っての移動です。

そうしたら、今度は反対からチンドン屋さんに遭遇。折り返してチンドン屋さんを追いかけました。

P21409025.JPG P21409127.JPG

きれいに化粧をした皆さんが、音を奏でながらおひなさんのポスターをせおってPRしてくれました。 小さなお子さんにはお菓子を配ったり、周りを楽しませながら進んでいました。

来週の20日・21日は、三河大浜土人形作家の禰宜田徹さんによる絵付けの実演が行われます。 お楽しみに。

P2280428.JPG


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424