足助観光協会ブログ

2010.09.25

明日が最終日

マチナミリョク探検隊に芸術さんぽが明日で最終日を迎えます。 マチナミリョク探検隊では、町内の魅力探しの探検へ出かけ、秘宝を見つけよう!!

201009251600000.jpg

最後は宝箱の鍵を開けて、宝を取り出そう!

芸術さんぽでは、現代美術アーティストによる様々なジャンルの作品が、 町内の商家や古い町家に並んでいます。

geijutu.JPG

魚屋の「魚九」さんの前では猫が歩いていてビックリ!

geijutu2.JPG

「藤屋」さんの玄関には馬と??

geijutu3.JPG

案内所のある「田口邸」では、オトクジ。 くじを引いて、お得をgetしてから音を探しに町並み散策。 音とお得をかけた、こちらもアーティストによる作品です。

ファイルをダウンロード


2010.09.18

中京テレビでPR

きのう中京テレビへ行ってきました。 なぜかと言うと、「ラッキーブランチ」と言う生放送の番組に実はちょこっと出たんです。 足助を入れて5つの地域がイベントのPRをする「シルバーウィーク イベント ゴングショー」と言うコーナーで、足助の町並み芸術さんぽのPRと足助の旬の食べ物を紹介して来ました。 と言っても、私はのぼりを持ってるだけの気楽な係りだったので、他の方達の紹介をしっかり見学できました。

ゴングショーメンバー ・ 「にっしん夢まつり」(日進市商工会) ・ 「キャンドルナイト&お月見コンサート」(赤目観光協会) ・ 「鈴鹿バルーンフェスティバル」(鈴鹿観光協会) ・ 「今池まつり」(今池商店街連合)

日進の方々はおそろいのさわやかTシャツ 赤目の方々は忍者の格好 鈴鹿はサーキットのマスコットこちらがお姉さんと登場 今池は今池プロレスの覆面レスラーと神輿の担ぎ手 足助もおそろいのハッピをきて出たのですが、 中々みなさんのインパクトには届かなかったかな〜・・・ 生放送だったので、写り的にどうだったのかは未確認ですが、 もう少しインパクトが必要だったな・・・

tv3.JPG   着いたら控え室に台本が

tv1.JPG   発表者は練習中 バックには覆面レスラー

tv2.JPG   工芸作家の篠崎さん バックには忍者

tv4.JPG   終わった後は記念撮影 ボランティアガイドさんと今池まつりの方々


2010.09.16

『マチナミリョク大作戦』マチナミリョク探検隊

 やっと秋らしくなってきましたねぇ。空にはトンボがたくさん飛び交い、蝉の声もミンミンゼミに変わり、夜の虫の声もうるさくなってきました。 今朝は香嵐渓の川原で、彼岸花らしき赤い花を2、3輪見つけました。 「暑さ寒さも彼岸まで」とは言うものの、今年は10月まで暑いんじゃないかと言われていましたが、秋はやっぱり来ていたようです。まだ日中は暑いですが、朝晩がウソのように涼しくなり、薄着でいると風邪を引いてしまうほどです。 季節の変わり目ですので、みなさん体調管理には気をつけましょうね。

さてさて、9月はイベントのてんこ盛り。 今年は、『マチナミリョク大作戦』、『芸術さんぽ』、『香嵐渓・月見の会』と日がかぶってイベントが開催され、足助の町中がとてもあわただしくなっています。 昨日は、『芸術さんぽ』のお知らせしましたが、今日は、『マチナミリョク大作戦』のマチナミリョク探検隊のご紹介をします。

tankentaiimage2.jpg マチナミリョク探検隊とはなんぞや? っというのが一番気になるかと思いますが、要は町並みでクイズラリーを行うものです。 どなたでも参加でき、予約は要りません。

開催日時は、9月中の土日祝 <9/5(日)、11(土)、12(日)、18(土)、19(日)、20(月祝)、23(木祝)、25(土)、26(日)> 10:00〜16:00(最終スタートは15:00です)

詳しくは以下のホームページを参照してください。 http://www.mirai.ne.jp/~asuke/machinamiryoku/tankentai.html

machinami-qc.jpg まずは、このQカードなるものを入手してください。 入手場所は、宮町駐車場、西町第2駐車場、足助観光協会、田口邸(ゴール)です。

machinami-qcmap.jpg 開くとマップになっていて、クイズのゾーンが記されています。

taguchike.jpg ここがゴールの本町にある田口家です。Qカードはここでももらえます。

kanban.jpg こんな看板が立ってます。

takarabako.jpg クイズを解き、中へ入ると宝箱がありますので、クイズから導き出された番号を使って錠前をはずし、箱を開けます。中にコインが入っていますので、それを入手してください。 スタッフがいますので、詳しいことはこちらで聞いてくださいね。

chusen.jpg コインをもって隣の抽せん器へ!! ガラガラとまわしてお宝をゲットしてね。

クイズラリーは16時まで(ゴール)となっておりますので、15時までにはQカードをゲットして参加してね。 詳しくは、足助観光協会 電話0565-62-1272

たくさんのご参加お待ちしております。


2010.09.15

足助の町並み芸術さんぽ 始まりまーす!!

geijyutsusanpo2010.jpg

足助の町並み芸術さんぽが、今週末から始まります。 このイベントは、足助の町並みの中の、古い町屋や商店の一郭を使って、地元の現代美術アーティストたちの作品の展示や、あいち伝統工芸を受け継ぐ職人さん達による作品の展示・実演、販売、体験も行ないます。 作品を見ながら、足助の古い町並みを楽しく散策して、足助の良さを知ってもらえたらうれしいです。

期間 9月18日(土)〜26日(日)10:00〜16:00

昨年はこんな感じで展示されました。

geijyutsusanpo2009-0.JPG 本町の白木屋前 足助にはこうした白壁の建物が随所に残っています。みどころはマンリン小路だけではないのですよ。

geijyutsusanpo2009-1.JPG 川村屋さん前。 くねくねとしたサボテンのような陶器の作品が飾られました。 このウィンドウの古いガラスも逸品で、木槌で綺麗に打ち曲げられて作られているんですよ。 昔の職人さんの技が今でも光っています。

geijyutsusanpo2009-2.JPG 藤屋油店さんにて。 居間の天井から吊り下げられたナゾの作品。 白い小枝がいくつも重なっているように見えますね。黒光りした梁に真っ白な作品のコントラストで作品が浮き上がって見えました。 そのまま置いておいてもおかしくないくらい、部屋の一部に溶け込んでいました。

geijyutsusanpo2009-2-2.JPG 加東家さんの座敷にて。 どこがのお屋敷に飾られているかのような感じでした。 こんなところでお茶でも飲みたいですねぇ。

geijyutsusanpo2009-3.JPG またまた藤屋油店さんにて。 サメの歯のような奇妙な作品が飾られていました。

geijyutsusanpo2009-4.JPG 『オトクジ』という、音とクジを掛けた作品で、足助のいろいろなお店から様々な『お得』を得ることができるものです。 まず、『オトクジンジャ』(特設)にお参りしたら、クジを引き、クジに書かれた音のヒントとマップを頼りにお店を探索します。

geijyutsusanpo2009-5.JPG いろんなところに看板が立っていて、 geijyutsusanpo2009-6.JPG 看板を探し当てるとそこにお店のヒントがまた書かれていて、そこの付近でお店を探します。 お店がわかったら、そこへ行き、何らかのお得をゲットできました。 ちょっと変わった作品でしたねぇ。

geijyutsusanpo2009-7.JPG 芸術さんぽは、芸術家さんたちの作品だけでなく、職人さんたちの作品も展示されました。 これは竹炭の展示でした。 geijyutsusanpo2009-8.JPG 松ぼっくりやイガ栗などいろんな素材の炭が展示されていて、販売もされていました。

geijyutsusanpo2009-9.JPG こちらは、ガラス工芸の作品で鮮やかな色合いのグラスが所狭しと並べられており、販売もされていました。

このほかにもたくさんの作品展示がありましたが、一部のみのご紹介ですみません。

っというように、今回も昨年よりも展示作品が増え、オトクジも実施します。 期間中の土日祝は『マチナミリョク探検隊』(クイズラリー)のイベントも行われていますので、9月の週末は是非是非、足助に遊びに来てくださいね。 お待ちしておりまーす。


2010.09.01

9月のイベント

足助はイベント盛りだくさん。 9月もいろんなイベントを企画しています。 今回は「マチナミリョク」の紹介をしたいと思います。 期間は9月5日〜9月26日までの土・日・祝日に開催します。 時間は10:00〜16:00 足助の古い町並みの、ミリョクを探して散策しながら、なぞを解き明かして記念品をGET。 大人の方にも、お子様にも、楽しんでいただけるかと思います。

また、9月5日は、13:00〜15:00は足助交流館にて、 ラジオやテレビなどでおなじみの、つボイノリオさんと一緒に、 足助の町並みの魅力の現状と、これからについて話し合う『町並みフォーラム』を開催します。 ぜひ遊びに来てください。

machinamiryoku_leaf.jpg


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424