豊田市足助観光協会ブログ

2011.02.04

中馬のおひなさん 明日から始まるよ〜!

 明日5日(土)から『中馬のおひなさん』が始まります。 初日は毎年恒例の『がんどう』というお子様向けの催しが行われます。  がんどうとは、子供たちが家々を回り、お団子や竹寒天などのお菓子をもらうという昔の風習で、毎年、おひなさんの初日に行っているものなんですが、今年も5つのお店のご協力をいただいて、開催いたします。

 小学生6年生までのお子様を対象に、お店で「おひなさん、見せてー」と元気よく声を掛けるとお菓子が無料でもらえますよー。何がもらえるか回ってみてのお楽しみです。

※ 写真は昨年度の様子です。

20110204-1-1.JPG まずは、新町の風外さん。 女の子だけじゃなく、男の子ももらえますよ。一人でお店を回るより、お友達を誘って回ると楽しいですよね。

20110204-1-2.JPG 本町の両口屋さん。 この日はNHKさんの取材がありましたので、子供たちも緊張しながら、お菓子をもらっていました。

20110204-1-3.JPG 本町の加東屋さん前。 はしゃいで回るお子さんと一緒に行動するお母さんたちも本当に大変です(笑)

20110204-1-4.JPG 田町の川村屋さんです。 こんな小さな子までが朝早くから回るほど、がんどうは人気の行事です。

20110204-1-5.JPG 最後に新田町のエルさんです。 エルさんは他のお店と違って小物屋さんなので、よく覚えておいて下さいね。

時間は基本的に各お店の開店時間からですが、早いところでは、朝の9時前から開始しているところもあります。 各店舗で先着100名ずつとなりますので、お菓子がなくなったら、終了です。 お早めにお越しください。


2011.02.03

足助交流館、本町区民館準備完了!!

今週2月5日(土)から始まります『中馬のおひなさん』のメイン会場の準儀をAT21倶楽部、三州足助ボランティアガイドの方々と一緒に行いました。

20110203-1.jpg まずは、ひな壇を組みます。 資材はかなり重たいので、これは男衆の仕事。みんなで協力して組みあげます。

20110203-2.jpg 段が重さで崩れてしまわないように、しっかりとはすがいを打っているところです。

20110203-3.jpg ひとつ段ができたら、赤い毛氈を上の段から順番に敷いていきます。これは細やかな作業ですので、女性陣にお願いしました。

20110203-4.JPG 一年ぶりにおひなさんがお目見え。おひなさんも箱の中で1年間も窮屈だったでしょうね。

20110203-5.jpg 段にみんなで作ったもちばなも取り付けてます。

20110203-6.jpg 人形の細かなパーツ。これを選別しておひなさんに取り付けます。人形それぞれが違うパーツで飾るうえに細かいので、探して取り付けるのが大変です。

20110203-7.JPG 先ほど組み立てた段に御殿を組み立てます。足場が悪いので、みなさん慎重に飾り付けをしていました。

20110203-8.JPG その隣でも御殿飾りの準備です。模型を組み立てるかのごとく組み上げます。 これが結構、簡単そうで難しいんです。 部品が古いので壊れそうなのと、御殿は組むというより積み木を組み上げているかのようでちょっと不安定なんですよね。

20110203-9.jpg 御殿が組めたので、今度はおひなさんを飾ります。 このおひなさんも最近のフィギアみたいに精巧にできていて、部品も細かいんですよ。 おかげで、御殿も人形も飾るのに結構時間が掛かってしまいました。

20110203-10.jpg 御殿の裏では、衣装雛の飾り付けです。 こっちの方はそんなに細かい部品はないのですが、遠めに見てみると、刀が突き出ていたり、おひなさんが斜めを見ていたりと置いてみてから気付くことが多くて微調整も大変。 こっちも結構時間が掛かりました。

20110203-11.JPG はい、こっちはなんとか完成! お次は土びな会場(本町区民館)の準備へ・・・。

20110203-12.JPG 準備を二手に分けていたこともあって、交流館が終わる頃にはこちらも大体終わっていました。

20110203-13.JPG はい、こちらも完成! 朝9時から初めて3時まで、ほとんど一日掛けて飾り付けをしました。 これで、今週末の初日には綺麗なおひなさまでお客様をお迎えすることができました。 ご協力いただいたAT21、ボランティアガイドのみなさま、お疲れ様でした。

っということで、足助交流館の展示だけは準備の関係上、少し早めに展示しておりますので、ちょっとのぞいてみてくださいね。 なお、本町区民館は5日(土)から開館となりますので、ご了承下さい。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424