足助観光協会ブログ

2011.12.26

今年最後のブログです

クリスマス寒気の影響で、香嵐渓でも積雪がありました。 20111226.jpg 最近は足助も暖かくなったせいか雪が積もるなんてことはあまりないのですが、昨日はよほど寒かったんですね、今朝はこのような景色になっていました。 葉っぱもすでになくなって寂しくなった景色が、一気に花が咲いたように様変わりしました。 雪の香嵐渓・・・・なかなか素敵ですよ。

っということで今日は、今年最後のブログと言うことで、四季の香嵐渓を集めてみました。

20111226%20%281%29.JPG 4月上旬の香嵐渓。 カタクリの花も終わり、飯盛山にはもみじの新緑が萌えて色鮮やかな景色が拝めます。秋の紅葉の香嵐渓も美しいですが、実はこの新緑も大変美しいんですよ。 でも、みなさんにはあまり知られていないんですよね。どうしてなのかなぁ。 来年の春は是非、皆さんに見ていただきたいです。

20111226%20%282%29.JPG 夏、7月頃です。 色鮮やかだった新緑も緑が濃くなり、夏の暑さを目から涼しくさせてくれます。 巴川の清流もとても涼しげで毎年、たくさんの方が川遊びにいらっしゃいます。

20111226%20%283%29.JPG 最後に秋の紅葉シーズン。 青々とした葉っぱが真っ赤に染まります。自然って凄いですね。たったひと月で人々を魅了する景色に変えてしまうんですから。 今年は、温暖化の影響なのか異常なくらい11月中は暖かく、紅葉の見頃も1週間ほど遅れました。おかげで12月7日まで、ギリギリ楽しめました。 来年も綺麗に色付いてくれるといいですね。

それでは、みなさま、本年は、足助の町や香嵐渓にお越しくださいまして、誠にありがとうございました。 また来年も足助に遊びにお越しください。お待ちしております。


2011.12.23

足助八幡宮七草粥

気が早いですが、新年明けて7日に恒例の足助八幡宮七草粥の振る舞いをいたします。 温かいお粥をいただきながら、一年の無病息災を祈念しましょう。

nanakusagayu.JPG 今年も足助八幡宮さんの絵馬殿をお借りしまして、そこで皆さんに無料で振舞います。

nanakusagayu%20%282%29.JPG 全てをこまかく刻んでしまうので、どれがどれなのかわからなくなってしまいますが、展示してある七草を「おー、これかこれか」と確認しながらおいしくいただいてくださいね。

nanakusagayu%20%281%29.JPG 数に限りがありますので、時間内でも早期終了してしまう可能性があります。 お早めにお越し下さい。

『足助八幡宮七草粥』 ◆開催日 平成24年1月7日(土) 午前11時〜午後2時(粥がなくなり次第終了ですので、早期終了の場合あり) ◆会場 足助八幡宮 ◆料金 無料です ◆主催 AT21倶楽部・足助観光協会


2011.12.17

中馬のおひなさん ポスター完成

最近、めっきり寒くなりましたね。長かった秋(?)も終わり、やっと足助にも冬が訪れました。 昨夜、雨なのか雪なのかわからないくらいのごくごく細かな雪がすこーしだけ舞っていました。 どうりで寒かったんですね。 来年は雪はたくさん降るのかなぁ。おひなさんのときはなるべく降らないで欲しいですね。

%A4%AA%A4%D2%A4%CA%A4%B5%A4%F3%A5%DD%A5%B9%A5%BF%A1%BC2011%BE%AE%A5%B5%A5%A4%A5%BA.jpg さて、今年度のおひなさんポスターが出来上がりました。 前にご紹介しましたポスターの原画がこうなりました。今年もB1サイズで作りましたので、お部屋に貼るには相当大きいですが、外に貼れば一際目立って、外を歩く人の目に留まること間違い無しですね。 今回もおひなさん期間中に1枚300円で販売することとなりました(限定数あり)。 売り場は足助交流館、本町区民館、足助観光協会となります。 もちろん期間前でも、足助観光協会で販売いたしております。

今年のモデルは、忠臣蔵の大石内蔵助と吉良上野介の土びなです(絵は、今回も柄澤照文さんのに描いていただきました)。 お正月にぴったりのポスターですので、是非、お求め下さい。

ちなみに今年度のおひなさんは平成24年2月11日(土)〜3月11日(日)です。


2011.12.10

ありがとうございました。香嵐渓の紅葉も終わりを迎えます

今年の紅葉は約1週間ほど遅れており、12月に入ってもまだ見頃が続いておりましたが、香嵐渓にもついに落葉の時期がやってきました。 それもそのはず、もう冬がやってきているからでしょう。足助の山奥では、今朝、バケツの氷が張ったそうです。そりゃ、寒いわ。

 さて、今日は香嵐渓の状況をお伝えします。

20111210.JPG 太子堂付近。 落葉した木ばかりが目立ち、斜面にはたくさんの落ち葉が積もっています。

20111210%20%281%29.JPG カタクリの群生地の木も風前の灯です。

20111210%20%282%29.JPG モミジのトンネルです。 かろうじて斜面に残っている程度です。12月も10日を過ぎています。本当によくもっているものですよ。

20111210%20%283%29.JPG 斜面のモミジ。 斜面が一味唐辛子を振りかけたように真っ赤(赤茶色?)に染まっています。落ち葉の香りも漂っていましたよ。

20111210%20%284%29.JPG 山道を進み、香積寺へやってきました。 ここのモミジも残っていました。ここが最後の見どころかもしれません。

20111210%20%285%29.JPG 待月橋の五色もみじ。 4日前まではまだたくさんの葉っぱがついていたのに、たった4日でこんなになってしまいました。 寂しいですねぇ。

でも、これが自然の摂理。 始めがあれば終わりがあり、冬、春、夏、秋と季節がめぐってまた綺麗な紅葉が見られるというものです。少し待てばまた綺麗な桜や新緑が拝めます。その時まで待ちましょう。 年が明けて、2月から足助の町並みでおひなさんのイベントが行われますので、また足助の町へも遊びに来てくださいね。 香嵐渓にお越しくださったみなさま、今年もどうもありがとうございました。


2011.12.06

みなさん、お早めに

香嵐渓の紅葉も落葉が進み、全体の5割、4割が残っているところです。随分と寂しくなってきましたが、今日は、まだ紅葉が楽しめる場所をご紹介します。

20111206.JPG 太子堂。 ピークのときはずーっと影の部分だったので、シーズン終盤にやっと見頃がきました。 こちらでも枝の間から空が見えるくらいに空いてきました。 下のドウダンツツジが綺麗に色付いています。

20111206%20%281%29.JPG カタクリの群生地。 こちらも大分、落葉が進んできましたが、ここ2、3日は楽しめそうです。

20111206%20%282%29.JPG 斜面に積もった落葉。七味唐辛子を振りかけたように斜面が赤くなっています。 この時期は上の紅葉、下の落ち葉と一面が赤で染まります。落ち葉の香りも芳しいですよ。

20111206%20%283%29.JPG 上の山道から太子堂を眺めて。 かなり木々の間がかなり空いてしまったものの紅葉はまだまだ綺麗に見えていました。

20111206%20%284%29.JPG モミジのトンネル。 川沿いは向こう岸が見えてしまうほど、落葉してしまいましたが、山側は何とか綺麗に残っています。今日はちょっと曇りがちでしたが、時折、日が差すととても綺麗に見えていました。

20111206%20%285%29.JPG 急斜面のモミジ。こちらも斜面にたくさんの落ち葉が積もっていました。

20111206%20%286%29.JPG 日陰になっていたモミジは色は付きますが、赤よりも橙かサーモンピンクのような色合いになります。やっぱり直射日光が当たらないと赤くならないみたい。

20111206%20%287%29.JPG 風外碑前。 石碑側にまだ葉っぱが残っていました。この奥から香積寺へ登れますので、こちらから登って正門から出た方が綺麗に見えるかも。

20111206%20%288%29.JPG もう少し先に進んで、香積寺階段付近へ。 背の高いモミジはまだまだ綺麗でしたよ。

20111206%20%289%29.JPG 階段上のモミジ。時折見上げながら登ってみてください。

20111206%20%2810%29.JPG 香積寺はシーズン最後まで残っている見どころ。ここが落ちると紅葉のシーズンが終わります。

20111206%20%2811%29.JPG 山門から階段の方を撮りました。 西日が葉っぱに当たり、暗がりの山門前を綺麗に照らしていました。

20111206%20%2812%29.JPG 境内から山門を撮りました。 門の額縁の暗色が紅葉の色合いを引き立たせて、紅葉を一層美しくします。

20111206%20%2813%29.JPG 待月橋の五色もみじ。 緑色がなくなりましたが黄色、橙、赤の3色のグラデーションが綺麗です。

20111206%20%2814%29.JPG 枝先の葉が落ちてきていますが、まだまだ綺麗です。 香積寺と同様に一番最後まで紅葉が残っている木です。ここが散ったら香嵐渓の紅葉シーズンは終わります。

20111206%20%2815%29.JPG 最後に正面から。 今シーズン最後の(になりそうな)五色もみじ。このひと月で真っ青な状態から明るい黄色や赤にまで色付きました。自然って凄いですね。こんなに綺麗に変えてしまうんですから。それに、自然にかなう美しさってないですもんね。今年もいい目の保養になりました。

香嵐渓の紅葉はそろそろ終わりを迎えますが、来年3月にはカタクリの花、そして4月には山桜とモミジの新緑が見られます。冬の間はちょっとお休みですが、また来年を楽しみにしてくださいね。

紅葉、もうすぐ落葉してしまいます。お早めにお越し下さい。


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424