足助観光協会ブログ

2012.05.26

巴川アユ釣り解禁日

巴川漁業協同組合からのお知らせです。 この日を楽しみに道具の手入れをされていた皆様、6月9日(土)に解禁です! 準備がまだの方はしっかりと確認しましょう、胴長に穴は開いていませんか?   ⇒胴長はアマゴ釣りですね、ご指摘ありがとうございました。

%CA%BF%C0%AE24%C7%AF%C7%C3%C0%EE%A5%A2%A5%E6%C4%E0%A4%EA_s.jpg

巴川アユ釣り解禁日のポスター.PDF

詳しくは巴川漁協のHPをご参照ください。


2012.05.19

たんころりんのキャンドルナイト−2012

” たんころりんのキャンドルナイト−2012 ” チラシが出来上がりました。

2012%A5%AD%A5%E3%A5%F3%A5%C9%A5%EB%A5%CA%A5%A4%A5%C8%C9%BD_s.jpg

2012 たんころりんのキャンドルナイト.PDF

2012%A5%AD%A5%E3%A5%F3%A5%C9%A5%EB%A5%CA%A5%A4%A5%C8%CE%A2_s.jpg

まちかど演奏会マップ.PDF

一夜限りのイベントです。みなさまお誘いあわせの上、是非遊びにいらして下さい。

たんころりん−100万人のキャンドルナイト http://asuke.info/modules/pico/index.php?content_id=38


2012.05.15

たんころりんのキャンドルナイト

今年、2012年は6月9日(土)に開催します。日没後から21:00時ごろまでの一夜限りのイベントです。 全国各所で行われている省エネ・節電を呼びかけるイベント「100万人のキャンドルナイト」に賛同して行うイベントで、足助ではたんころりんを町並みに並べ灯します。

_MG_9530_s.jpg

マンリン小路

_MG_9482_s.jpg

重要伝統的建造物群保存地区、足助の古い町並みの街道沿いに並んだたんころりんは、和紙を通した火の灯りで暗がりの町並みを照らし、風情のある空間を演出します。

_MG_0671_s.jpg

町並みのそぞろ歩きを楽しんでいただくためにミニ演奏会も各所で随時催します。

IMG_3939_s.jpg

“たんころ”の灯りいいですネ、【温かく、熱くなく、優しく、弱くなく】...ある演者のお言葉。

たんころりん-100万人のキャンドルナイト  http://http://asuke.info/modules/pico/index.php?content_id=38

1000000人のキャンドルナイト  http://www.candle-night.org/jp/


2012.05.09

扶桑山 大鷲院 (ふそうざん だいじゅういん)

新盛町、国道153号線からも山門が見えます。当初は天台宗の古刹でしたが、大永年間(1521‐1528)曹洞宗に改宗。山崩れのため一度断絶しましたが、慶長七年(1602)に再興され現在に至ります。

IMG_6279_s.jpg

IMG_6283_s.jpg

IMG_6291_s.jpg

山門は総檜造、明治十六年の竣工。扁額「正法」は明治維新の傑人、山岡鉄舟の筆。

IMG_6301_s.jpg

参道の大石垣は文化十三年(1816)の大飢饉の際、難民救済の目的で築造されました。寺の保有米の放出と、有力者を説き米の寄進を受け、人夫代を米で支払うことによって4000余人もの人が救われたといわれています。ひとつひとつがとても大きく、下から見る積みあがったその迫力は、豪壮な山門を忘れさせるほどです。大木といっていいもみじが参道をトンネルにしています。

IMG_6307_s.jpg

本堂、鐘楼、手水、黙座堂が境内に立ち並ぶ。

IMG_6312_s.jpg

IMG_6323_s.jpg

IMG_6329_s.jpg

IMG_6343_s.jpg

明治前期に彫られた磨崖仏。弘法大師88体、坂東・秩父33観音像60余体が裏山の全山を覆う岩肌に彫られています。ほぼ中央には軽自動車ほどの巨石が覆い重なるように集まっていて、石室がいくつもあるように見えます。ただ、いろいろな動物の棲家になっていそうで覗く勇気は出てきません。役行者さんもいろいろな姿で座っていらっしゃいます。

IMG_6345_s.jpg

IMG_6347_s.jpg

頂上より下がったところに八丈岩があり、怪猫の足跡がある。怪猫の話はここに看板が立っており、その謂れを知ることができます。裏山は山道や休憩所があるとはいえ、急な斜面でありサンダルで気軽に行けるところではありません。霊場であることを忘れず、マナーを持って入山してください。

IMG_6356_s.jpg


2012.05.03

あすけルネッサンス始まりました!

今年もあすけルネッサンスが始まりました。今日3日(木)が初日で、明日4日(金)と明後日の5日(土)が会期です。雨の予報でアマゴ釣りとアマゴつかみが開催できるか心配でしたが、無事に行うことができました。明日は曇りの予定ですので問題なく行えると思います。

016_s.jpg

お父さん、お母さんに手伝ってもらって自分の作品を一生懸命作っていました。木を触る機会はあるかもしれませんが、木材を加工するのはとても楽しいことです。

029_s.jpg

昨日降った雨のために、水の量が普段よりも少し多いです。川を覗けばアマゴがたくさん泳いでいるのに、なかなか釣れない。でも隣の人は釣れている。さぁどうやって食べたいと思わせましょう?

041_s.jpg

042_s.jpg

お母さん捕まえたよ!

056_s.jpg

小学生の子のお点前です。あすけルネッサンスは発表の場。普段のお稽古の成果をみんなに見てもらい、おいしいお茶を差し上げます。

本日お越しいただいた皆様、楽しんでいただけたでしょうか?遊びに来て下さいましてありがとうございます。


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424