豊田市足助観光協会ブログ

2013.04.05

一足早く、シャガの花がお目見え!

外を歩いていると、清々しい気分になるほどの絶好の天気! 足助全体に穏やかで爽やかな風が流れています。

さて、昨日辺りから、一足早くシャガの花がお目見えしました。(アヤメ科アヤメ属) 例年4月中旬〜5月中旬に開花するのですが、例年より早いようです。 まだ3輪ほどの開花でしたが、所々に小さな花目をつけているものもあります。 シャガは山地の湿けったところに群生しており、本日のようなちょっと歩いただけで汗をかいてしまうような日にシャガの群生地に行くと「ここは涼しくっていいところなのよ♪」っとそっと教えてくれる、そんな気がします。

見頃が近づいてきましたら、ブログやHPなどで紹介していきたいと思います。

IMG_0330%A1%B2%A3%E3.jpg シャガの花。足助屋敷裏にて撮影。

その他、飯盛山の所々にマムシグサが顔を出しはじめました。茎の辺りには紫褐色のまだらな模様があり、この模様がマムシに似ていると考えられたところからこの名がつけららたと言われています。 名前はおっかないけど、見ての通り、上部はとても爽やかな色をしており、ギャップがある山野草の一種。

IMG_0339_c.jpg テンナンショウ(マムシグサ)

そして!現在、早めの新緑と桜をお楽しみいただけます。 桜の木々が風に揺られ、新緑バックの花吹雪。サラサラサラ〜っと宙を舞う桜吹雪なんて、なかなかにくい演出をしてくれる香嵐渓。西口駐車場を散策していたお客さんから「わぁ〜ステキ♪」と歓声が!

IMG_0355_c.jpg 巴橋より。

IMG_0340_c.jpg 西町駐車場にて撮影。

日に日に表情をかえる香嵐渓へ、ぜひ、お出掛けください。


2013.04.02

飯盛山の表情が変わってきました

朝方は冷え込む香嵐渓ですが、日に日に暖かくなってきているように感じます。

さて、下の写真は飯盛山(いいもりやま)。 木々の若葉が芽を出し始め、冬は山肌が見えていたのですが山全体がうっすらと色づいてきました! 日ごとに違う表情を見せてくれています。 IMG_0293_c.jpg 飯盛山。新緑の季節は、色鮮やかな眩しいほどの新緑を楽しむことができます。

IMG_0288_c.jpg 待月橋。

IMG_0294_c.jpg 巴橋付近の枝垂桜は満開。


2013.04.01

気になるかたくりの状況

かたくりの花は終盤を迎えつつあります。 最後の最後に力を振り絞って咲いているかたくり。

可憐ながらも、力強さが伝わってきますね!!

IMG_0280_c.jpg 花は全体的に痛みがみられます。

昨日、降った雨でダメージを受けたものも多いのではないでしょうか。

その中でも、所々に力強く咲いているかたくりがありますので、まだご覧いただいていない方、また、これから足を運ばれる予定の方は、最後に可憐な姿をみせてくれているかたくり、所々に顔を出している山野草(ニリンソウ、キクザキイチゲ、ヤマルリソウなど)をお楽しみください。

IMG_0284_c.jpg ヒトリシズカと一緒に。昨日の雨と露でしっとりしています。

IMG_0279_c.jpg 花が落ち、種子を付けようとしているカタクリが所々に。

また、現在、桜が満開を迎えています。楓の若葉も芽吹きはじめ、新緑は例年よりも早く見られそうです。眩しいほどの色鮮やかな新緑の季節、楽しみですね。

IMG_0264_c.jpg 巴橋付近にて

IMG_0271_c.jpg 西町駐車場のカエデ(花)


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424