豊田市足助観光協会ブログ

2013.10.07

今週末、足助まつり開催!

おはようございます。 小さな小さな帽子をかぶったどんぐりが「コロンコロン」と転がっているなんとも愛くるしい姿を見かけるようになりました。

さて、今週末の10月12日(土)・13日(日)に足助まつりが開催されます。台風の影響を受けず、晴れることを願うばかりです。

お祭りの大体の流れはこちらになります。 1日目(12日)の試楽祭では午前中に各町の立場で組み立てられ、正午頃には完成してお祓いの後、それぞれの町内を曳きまわします。二日目(13日)の本楽祭では、11時頃に4台の山車がそろって宮入。夕刻、神前で「ボンデン」と投げ、その後、提灯に火を灯し各町へと帰っていきます。

「足助型」と呼ばれる4台の山車は、高さはいずれも6.3m〜66.6mあります。大正時代に電線がひかれたときに、上山を50cm程切り詰めており、本来は7m前後あったといわれています。足助の町並みに立ち並ぶ家の屋根あたりまであり、足助の町並みの間や角を曲がるときなど、迫力があります。

DSC_4845_c.jpg 。足助の町並みに立ち並ぶ家の屋根あたりまであり、足助の町並みの間や角を曲がるときなど、迫力があります。

TMC_6891_c.jpg 現在、電柱の地中化が行われ、今年は電線のない足助の町の中を山車が引きまわされます。今までと違った雰囲気になるのではないでしょうか。

その他にも、13日には警固として鉄砲隊や棒の手をご覧いただけます。今年は鉄砲隊が200丁を越す火縄銃が発砲するとのことです。

皆様のお越しをお待ちしております。

詳細はこちら


2013.10.02

栗拾いの季節!

秋と言えば、食欲の季節。この時期に食べたくなるものと言えば栗ではないでしょうか!

kuri_c.jpg

足助には香嵐渓グリーンファーム三ツ足栗園というところがあり、東京ドーム約13個分の広さもあり、栗の木が約9,000本もある場所で栗拾いをお楽しみいただけます。

こちらは予約なしで行くことができ、栗拾い&山菜栗弁当がセットになっています。栗のお土産は大人約1kg、お子さま(小学生)は0.5kgを持ち帰ることができます。お土産付きだと、家に帰ってから調理する楽しみと、味わえる楽しみをお持ち帰り!

この季節ならではの味覚狩り。ご家族の皆さま、お友達同士で秋の思い出にいかがでしょうか。

香嵐渓グリーンファーム(栗拾い)はこちら

【問合せ】 香嵐渓グリーンファーム三ツ足栗園 〒444-2354 愛知県豊田市井ノ口町三ツ足1番地 電話番号:0565−62−1192 (営業時間:9時〜17時)


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424