豊田市足助観光協会ブログ

2014.05.19

三人静?


飯盛山を散策していると、『二人静』にさらにひとり仲間が加わっていました。三人寄ればかしましいのが通説ですが、これは三人寄って、『三人静』というのでしょうか。


本来の二人静


2014.05.14

『あすけの殿がゆく』

本日はブログのご紹介です。

今月に入り『足助の殿がゆく』というブログが公開されています。(略して)殿ブログ。広範囲に戦に出られているようで、当ブログとはまた違った目線で足助・香嵐渓についてブログ紹介されていますよ。足助へお越しの際には参考にしてみてはいかがでしょうか。



『足助の殿がゆく』バナー写真


2014.05.11

季節の移ろい

季節の移ろいは木々や草花が知らせてくれる。初夏に向け、木々は生い茂り私たちに最適な木陰を提供してくれます。

さて、今の香嵐渓はどんな草花があるのでしょうか。

香嵐渓へ涼みに来てください。お待ちしております。


ニョイスミレ


ミヤマヨメナ


フタリシズカ


ヘビイチゴ(花)


ヘビイチゴ


(ウラシマソウやホウチャクソウ、ナベワリなどは見ごろが過ぎました。)

写真以外にもウマノアシガタやヤマハタザオなどもご覧いただけますよ♪


2014.05.09

あっという間のGW

こんにちは。今年のゴールデンウィーク、皆さん何をして過ごされましたか?
少し遅くなってしまいましたが、『あすけルネッサンス』も3日間多くの方にお越しいただき、足助・香嵐渓と共に賑わいを見せていました。ありがとうございました。

最終日の5日はあいにくの天気、雨になってしまい、町中と香嵐渓ではアマゴつかみなどの催事を午後2時頃に終了させていただきました。しかし、雨が降ってもあすけルネッサンスを目指して遊びに来てくれた家族連れの方が多く、とてもうれしく思いました。

さて、こちらは期間中行われた『中央商店街と名所めぐり』スタンプラリーの参加商品です。今年で4回目なのですが、人気のためか午前中には参加賞が品切れするほどだったようです。


今年のピンバッジはこいのぼり


こちらは名所巡りの一か所『お釜稲荷』。お~きな、おっきな!お釜のあるお稲荷さんがあるんですよ。ゴールデンウィークは特に、遊びながら、子どもたちも大人も一緒になって町歩きができました。


お釜稲荷


お釜稲荷の手前には、昔遊びコーナーやトラクター乗車体験などできたのですが、小雨が降り始めてからは子どもたちは何度も同じゲームをしたり、雨は雨なりに楽しんでいただけたようです。


トラクター乗車体験


射的


あっという間に終わってしまった連休。これからの時期はホタル観賞に行かれてみてはいかがでしょうか。6月~7月は幻想的な風景に出逢える季節。楽しみですね。


2014.05.04

あすけルネッサンス2日目

あすけルネッサンスも二日目となり、足助・香嵐渓で思いっきり遊べるのも一日となりました。
さて、本日の香嵐渓では朝8時頃にはイベントに参加される方が訪れていました。きっとあまごつかみを目的に来ているのかな。明日の天候が思いやられますが、何としてでも晴れて欲しいものです!

こどもたちの元気い~っぱいの様子をご覧ください!


新緑


足助の町並みでは、『旧鈴木家住宅』の公開が行われています。あすけルネッサンスの期間中、3日間、奥までご覧いただくことができます。普段はご覧いただけませんので、この機会にどうぞ!
お母さんと一緒に来ていた子が「トトロに出てくるおうちみたい」とワクワクした様子で見学をされていました。昔の建物を見るのも、貴重な体験ではないでしょうか。


旧鈴木家住宅の公開


旧鈴木家住宅公開。


旧鈴木家住宅公開


こちらは足助の町並み受付です。足助商工会前にあり、イベント案内はもちろんスタンプラリーの台紙配布なども行っています。不明なことがありましたら、こちらで訪ねてみるのもいいですね。


町並み受付(足助商工会)


こちらは足助交流館で開催された『手作り甲冑着付け体験』の様子です。3日と4日の二日間のみの開催で(5日はおこないません)、記念撮影ができることから、思い出に残せるものとなっています。手作りとは思えないほど、本物そのものです!交流館の大きなおおきな金屏風の前で撮影なんてステキですね!


手作り甲冑着付け体験


甲冑の記念撮影は金屏風の前で


特におばぁちゃん、おじぃちゃんに人気の甲冑


こちらは『昔あそびコーナー』の様子です。射的・缶崩し・半弓道場があり、全てのコーナーで遊ぶことができるのですが、もちろん大人の方も出来ますよ(チラシを持っている方優先)。また、すぐ隣ではトラクターに乗ることもできます。


射的


半弓道場


トラクターの乗車体験


こちらはあまごつかみの様子です。小学生以下の部、幼児(親御さんと一緒)の部。みんな真剣!!「どこにいる~?」と岩の下を探すと、あまごが隠れていたりしますよ。


小学生以下の部


幼児の部


あまごの塩焼き


さて、いかがでしたでしょうか。
明日の予定がまだ決まっていない、いや、明日は香嵐渓へ行く予定になっている!という方、参考にしていただけると嬉しいです^^!

そうそう、足助中央商店街のスタンプラリーは大変好評で午前中にはピンバッチ(先着100名)が切れてしまう状況です。ピンバッジを希望されている方は、午前中にスタンプを4つ集め、中央駐車場前の受付へ持って行かれることをお勧めします。

それでは、あと一日を子どもたちにとって、そしてお友達やそのご家族も一緒に楽しんでいただけるよう、晴れることを祈るばかりです。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424