豊田市足助観光協会ブログ

2014.08.06

優しい音楽

足助の町中を歩くと、平日にもかかわらずたくさんの方に足を運んでいただいています!

昨日は足助城を撮影してきましたが、やはり昼中にみられる城とは違い、ライトで照らされていると、「城で何か起こっているのでは!?」とドキドキしてしまいます^^!

さて、足助の古い町並みの様子です。昨日は6組もの演者さんによる演奏が行われていました。

優しい音色があちらこちらから・・・♪

参州楼前ではTHE DROPPERS(ロック)の方による演奏。
良い歌声~♪


参州楼にて


何やら玉田屋前は賑わっています。ビールが飲めるのかな?


西町


こちらはたんころりんの柄に、なにやら画像が写っています。話によると、自分の影が映し出されるとか!


玉田屋前


足助城と足助の古い町並み

マンリン小路


新町からは足助城をご覧いただけますよ~!ライトアップ中。


足助城


こちらは、旧鈴木家住宅。普段、灯りは灯っていないのですが、期間中はこのように格子戸の影が映し出されます。


旧鈴木家住宅

白久商店(本屋)


白久商店でのつくりもの作品です。テーマは今年大ヒットしたアレです♪
なんだかわかりますか~?


語り部(田口邸)


田町

田口邸(三味線)


足助の古い町並みではたんころりんで飾られています。

ヒグラシの声を聞きながら、町並みを歩いてみませんか?

期間は8月15日(金)までです。


2014.08.05

足助夏まつりとともに...★

足助夏まつり開催中!
8月2日(土)~8月15日(日)

期間中、こちらのイベントをお楽しみいただけます!

・『たんころりんの夕涼み』(~13日まで、まちかど演奏会あり)
・香嵐渓(飯盛山)ライトアップ/落合橋のライトアップ/足助城のライトアップ
・『ものつくり作品展』※随時(白久さんには何の影絵があるかな?)


夏のライトアップ


落合橋


たんころりんの並ぶ町 足助

マンリン小路

ここをクリックしてテキストを変更します。ここをクリックしてテキストを変更します。ここをクリックしてテキストを変更します。ここをクリックしてテキストを変更します。


本日、5日(火)は6組の演者さんによる、まちかど演奏会が行われます。


2014.08.03

第26回 巴川鮎まつりが開催

今日は雨が降ったり止んだりの天候が不安定で、大変蒸し暑い一日となりました。

そんな中、『巴川鮎まつり』が開催され、今年もメインとなる釣り大会には多くの釣り人の参加があり、また子どもたちの鮎のつかみどりも大盛況でしたよ~!

今回は鮎のつかみどりに付きっきりとなり、釣り大会の様子を写せなかったのですが、釣りは100人程の参加があったそうです!

こちら、鮎つかみの様子をご紹介しますね!


西町第2駐車場に設けられた、受付会場


元気いっぱいの鮎を放流!


子どもに大人気の鮎つかみ。川の中にはたくさんの鮎が。


鮎のつかみどり


子どもたちは一生懸命、鮎を探していました!(^^)!「きゃっきゃ」と言いながらも、みんな満足げに鮎つかみを楽しんでいた様子。つかんだ鮎は、塩焼きにして食べられます。その場でつかんで食べられるなんて最高!


アユの塩焼きは最高!


本日参加されました皆さま、足助・香嵐渓にお越しいただきありがとうございました。

ステキな思い出を持って帰っていただけたのではないでしょうか♪


---------------------------
足助・香嵐渓は8月2日(土)より「足助夏まつり」が開催されています。
期間中、足助の古い町並みでは、約700基のたんころりんが並べられ、幻想的な風景に出会うことができます。全て町の方が一つひとつ手作りされたものです。

また、国の重伝建に選定されている足助の町並みは今年、電線の地中化や道路の整備が行われ、より一層美しい町並みとなりました。
この機会に、足助・香嵐渓へ遊びにきてくださいね。

今日はたんころりんのまちかど演奏会があちらこちらで開催される予定です♪

今年の夏は「足助・香嵐渓」へ行こう!


2014.08.02

香嵐渓の夏!

こんにちは!

猛暑が続いていますが、香嵐渓に一歩足を踏み入れると、川遊びをしている元気いっぱいの子どもたちで賑わいを見せています。

飯盛山ではあちらこちらで夏の花が、また、春に可愛らしい姿を見せてくれていた花は、実を付け始めました。


ホトトギスも所々で見かける季節となりました。


キツネノカミソリも咲いています。


マムシ草の実。青から真っ赤に色付く。


ホウチャクソウの実



蝉の鳴き声が、あちらこちらから聞こえてきます。

夏真っ盛りということを、音で知らせてくれる蝉。

この抜け殻は、いつみても愛嬌があるのはなぜでしょう。



「ハイ、ポーズ♪」と、カメラを向けると、逃げる準備をしたのか、構えられてしまいました...

飯盛山は30分もあれば中腹まで歩き、帰ってくることができます。

川遊びに、山歩き、また、足助の古い町並み歩きなどを楽しめる足助・香嵐渓。

今日から「足助夏まつり」が始まり、日没から夜9時まで「たんころりん」が開催されます。

浴衣を着て、町歩きなんて素敵ですね。



RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424