足助観光協会ブログ

2014.10.31

『白蓮と足助展』開催します。


第59回香嵐渓もみじまつり開催期間中、『白蓮と足助展』も開催します。

日時:11月1日(土)~30日(日)
   9時~17時まで
場所:足助中馬館
※期間中無休です。

この機会に、足助中馬館へお立ち寄りください。
皆さまのお越しを、お待ちしております。



2014.10.31

いよいよ!香嵐渓もみじまつりの開催!

もみじまつり催事表


明日、11月1日から一か月の間、いよいよ『第59回香嵐渓もみじまつり』が開催されます!
今年は東海三県で初の『星に願いをin足助』という特別イベントも開催しますよ。

まだ色づき始めの段階でモミジはまだ緑がほとんどですが、もみじまつり期間中の日没から21時までライトアップされ、飯盛山全体が黄金色に変わり、豪華絢爛な姿に変わります。
また、上記にもあります特別イベント、11月1日(土)~9日(日)の『星に願いをin足助』では平日19時~20時、土日祝日17時頃~19時まで、いのり星®というLEDの水につけると発行するあかり玉を流します。(平日)4,000個~(土日祝日)8,000個の球が流れる姿はなんとも素敵な景色を作り出してくれます。

『星に願いをin足助』の雨天時の中止につきましては、当日9時に中止かどうかの判断を行いますが、急な増水などでやむを得ない場合もありますので、どうぞご了承願います。中止の場合は足助観光協会のHPにてお知らせします。雨天時についての詳細はこちらをご覧下さい。

それでは、香嵐渓へご予定を立てていらっしゃる方、またこれから予定をたてられる方、お待ちしております♪

■交通アクセスについて→こちら

■各種パンフレット(渋滞迂廻路マップ)について→こちら


2014.10.25

香嵐渓の紅葉状況

昨日から太陽の陽射しがあたたかく、外に出て香嵐渓散策をするととっても気持ちがいい季節に!
金曜日から観光客の方が増えつつあります。

さて、香嵐渓の10月23日の様子です。

紅葉にはまだ早いのですが、山は秋めいてきています。



飯盛山


待月橋


待月橋から香嵐渓広場方面を望む


2014.10.20

とよたまちさとミライ塾~参加者募集中~

とよたまちさとミライ塾


現在、とよたまちさとミライ塾が開催されています!
「ミライ塾」の詳細はこちらをご覧ください。

足助では、先日『座禅体験とお菓子味めぐり』を開催し、満員御礼となり無事ツアーを終えることができました。この他にも、足助では「重伝建地区・塩の道散歩」や「中馬の馬に乗って記念撮影をしよう!中馬街道塩の道でタイムスリップツアー」が開催されます。「重伝建地区・塩の道散歩」は満員となってしまったのですが、「中馬の馬に乗って記念撮影をしよう!中馬街道塩の道でタイムスリップツアー」はまだ予約が可能です!皆さん、一緒にタイムスリップしてみませんか?


詳細は下記HPをご覧くださいね。


詳細はこちらをチェック!


2014.10.12

威勢のいいかけ声!

本日は足助祭りの二日目、本楽祭です。

足助町内4町の山車が宮入し、足助八幡宮横の足助支所へ集まり、若衆の威勢の良い掛け声と「オッサオッサ・・・」と出役の踊りがまた迫力あり!そしてどこか楽しそうな雰囲気もあってか、周りにはたくさんの人が集まっていました。


足助支所前にて。威勢の良い声が遠くまで聞こえてくる。


正午ごろから鉄砲隊と棒の手による奉納が行われ、こちらもまた「エイ!ヤァー!」と勢いのあるかけ声。その横では、鉄砲隊による空砲打ちが両サイドで行われており、「ドン!!ドン!!」、時には「ドンドンドン!」と連続打ちもありました。足助八幡宮は一日、迫力満点、見ごたえ満点の一日となっております。


棒の手


棒の手(大人)


色々なところで写真を撮影していると、声をかけてくれる方も。



一つ教えていただいたことがあります。
「本当は足袋と藁草履を履くんだよ」って。確かに、他の形をみると紺色の足袋を履いているのみ。現在の足袋はゴムがついているので藁草履はいらないんだとか。
昔ながらの履き方、勉強になりました。


足助八幡宮では川沿いを合わせて3か所の発砲か所があります。


さて、撮影の腕が上がったのが、運が良かっただけなのか、一瞬を撮影することができました!
わかりますか?今までの鉄砲隊のブログは煙がうつっている写真がほとんどでしたが、実際には、下から着火し、発泡に至ります。


いよいよ、これから梵天投げが行われ、山車の引き上げ、帰り車をご覧いただけます。
無事、行事を終えた山車4台が、提灯を飾り付け、お囃子に出役も勇ましく、各町へ引き上げ祭りがすべて終わります。



今年は足を運べなかった方、足助観光協会ブログで楽しんでいただけたでしょうか。

またのお越しをお待ちしております。


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424