足助観光協会ブログ

2015.05.26

足助城にてササユリ開花♪

優しい色合い ササユリ


散策にお勧めの季節とはいえ、外に出るとジリジリと汗が出てくる季節。日傘や帽子が欠かせなくなってきました。

さて、そんな暑さなんてどこへやら、飯盛山の隣にある真弓山ではササユリが開花しました!

ざっと見ても30個以上は花芽をつけており、木陰を歩きながら「あそこにもある、あ、あそこにも!」と私たちの目を楽しませてくれています。実際には30本以上はあるとのことでした。

開花状況はまだ半分開花、半分つぼみといった様子。ここ数日でほとんど開花するのではないでしょうか。

その他に、シャクナゲも4月から順に咲き続けており、見頃は過ぎてる様子でしたが、まだご覧いただけます。咲いている場所については受付の方が親切に教えていただき、季節ごとに表情の異なる花が姿をみせてくれることも教えていただきました。時間がなく写真撮影のみでゆっくりと過ごすことができなかったのですが、足助城の受付の方と少しお話をしただけなのですが、足助城の熱い思いが伝わってきました。その足助城への思いは、凛としたそのなかにも優しい色合い姿勢とササユリと重なり、これからの開花が楽しみに。

ササユリの開花状況・詳細は、足助城へ一度お問合せ下さい。

足助城
電話 0565-62-0770



5/26(火)15時頃の様子


シャクナゲ


看板


2015.05.15

ALL JAPAN いすゞフェスティバルの開催について

2015年5月17日(日)に『ALL JAPAN ISUZU FESTIVAL 2015』が開催されます。

約150台のクラシックカーが香嵐渓(宮町駐車場)に集まり、トヨタのMIRAIもご覧いただくことができます。
また、特別開催として、ボンネットバスに試乗することもできますので、この機会にクラシックカーに囲まれた一時を、そして、めったに乗ることのできない、足助の町から足助城までのドライブコースなどをお楽しみください。

詳細は、下記のチラシをご覧ください。
クリックすると、拡大します。



↓こちらで時刻の詳細をご確認いただけます。



〈お問合せ先〉
主催:いすゞジェミニオーナーズクラブ フロントロウGコネクション
   メール:sayanaoto@yahoo.co.jp(チラシに掲載あり)


2015.05.03

三州足助太鼓(2015.5/3)

本日、あすけルネッサンスにて、一日限りですが、三州足助太鼓のかたとチンドン屋「絆」の方にお越しいただきました。(チンドン屋につきましては、写真が撮れず…太鼓のご紹介となります。)香嵐渓広場では、太鼓の迫力ある音色が響き渡り、太鼓の「ドドンドドン、トントコトントコ」と勇壮な音が響きわたり、観客のみなさまから大きな拍手をいただきました。
本日の香嵐渓広場での様子です。


太鼓の周りには、人・ヒト・ひと。


三州足助太鼓


動きあり、太鼓をたたいている方の表情がイキイキしていて、こちらまで笑顔になります。


太鼓の音が揃い、壮快。


子ども達も迫力満点!


明日は太鼓もちんどんもありませんが、香嵐渓でおもいっきり遊んでいってくださいね。


2015.05.03

2015.あすけルネッサンス(一日目)

快晴の中、一日子どもたちが夢中に、そして元気に遊ぶ姿があちらこちらで見ることができました。
2015年、足助ルネッサンスの様子をご覧ください。明日・あさってのお出かけの参考にしていただけると嬉しいです。
まずは、「香嵐渓広場」のイベン様子です。


糸鋸(香嵐渓広場にて)

木の実で遊ぼう


竹とんぼ作り


アマゴつかみ


あまごつかみは一回500円。15分の間で2匹まで捕ることができます。
みんな楽しそう。



捕ったアマゴは塩焼きにして食べることができますよ。腹だしや串に挿したりするのは、係のお兄さん、おじさんがやってくれます。


こちらは新緑茶会の様子。
青空の下、一服できる至福の時間。


新緑茶会


新緑茶会 一服300円


こちら、足助の町並み一帯のイベント催事になります。

JAあいち豊田足助支店の昔遊びは、缶崩しや、半弓道場、輪投げ、射的遊びができます。


缶崩し(JAあいち足助支店の駐車場にて)


半弓道場(JAあいち足助支店駐車場にて)


輪投げ(JA愛知足助支店駐車場にて)


射的(JAあいち足助支店駐車場にて)


働く車乗車体験も人気を集めていました。

トラクターや消防車へ乗れる機会が少ない子どもたち。消防車乗車大変では子ども用の消防服も着ることができ、消防士さんにもなれてしまいます!


トラクターに乗ってみよう!(無料:JAあいち足助支店駐車場にて)


働く車乗車体験~♪(旧足助事務所:豊田信用金庫すぐ)


足助の町並みの肝心のスタンプラリーは、本日約200名の参加がありました。
定員は250名ですので、天候的にも明日は余裕があると思われます。
皆さん、町並みは無料でおもいっきり遊べるコーナーが勢ぞろいです。お待ちしております。

また、町並みと言ったら、旧鈴木家住宅の特別公開や田口家での「ブリキのおもちゃ展示」も行っております。(←チラシには未掲載です。)その他にも、足助中馬館では「ハカる」ミニ展も開催中!
新しい足助を発見できるかもしれませんね。


スタンプラリー「お買いもの体験」(足助商工会にて)


スタンプラリー台紙は、足助商工会にて配布しています。


旧鈴木家住宅は、毎年、人気を集めています。


旧鈴木家住宅公開



足助中馬館での「ハカる」ミニ展も様々な量りがあり、見ていて楽しくなります。




こちら、田口家。「ブリキのおもちゃ展示」中。


田口家


田口家

ブリキのおもちゃ


足助ルネッサンス詳細は足助観光協会ホームページトップよりご確認ください。
5月4日(月・祝)、5日(火・祝)とあと二日開催します。小雨決行ですが、アマゴつかみは増水した場合は中止となることもありますので、ご理解・ご協力いただけると幸いです。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


2015.05.03

ボンネットバス試乗体験(無料)

~あすけルネッサンスに同時開催イベントのご紹介~
ボンネットバス試乗体験(無料)
【内容】
ボンネットバスに乗ることができます♪
お子さまから大人の方まで、どなたでもご乗車いただけます。※整理券必要となります。
期 間:5月3(火・祝)~5日(火・祝) 10時~
コース:足助支所→足助交流館→百年草→足助城→足助支所
料 金:無料
定 員:27名 ※先着順です。整理券がなくなり次第、終了となります。
受 付:香嵐渓広場と足助商工会の総合案内所にて整理券配布します。
※甲冑着付け体験をしていただいたお子さまの親御さんに足助城の入館券を2枚プレゼント。
問合せ先:三州足助公社 電話0565-61-2300






可愛らしいボンネットバス。足助城まで乗れるなんて嬉しいですね。


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424