豊田市足助観光協会ブログ

2015.05.02

足助屋敷で手仕事を見て、触れて、楽しもう♪

「あすけルネッサンス」が5月3日(日・祝)~5月5日(火・祝)まで行われますが、香嵐渓といえば、三州足助屋敷。本日、屋敷に行ってきました。
イベント期間中、とっても賑やかくなりそうです♪

本日の香嵐渓の様子です。


こいのぼり


三州足助屋敷


香堅子(かたかご)テラスで一休みできます。緑に囲まれ気持ちがいい。


わらびにソフトクリーム、美味しそう。


こちら、竹屋さん。風車の真ん中になる軸を作っていました。


こちら、竹の指輪。細かい作業、さすが職人さんです。


さてさて、こちらは紙漉き屋さんへお邪魔しました。


足助屋敷内の場所は変わり、紙漉き屋さんへ。これは一体?


紙漉きに「トロロアオイ」の種を一緒に漉いたもので、本日、発芽していました!


紙漉きにはトロロアオイの根っこを使って粘りをだすようですね。


足助屋敷は、職人さんから直接お話を聞くことができ、ものづくりについて知ることができる場所です。紙がどのようにできているのが、竹で何が作れるのか・・・と日常で当たり前に使っているものの原点を知ることができる場所であると思います。


紙漉き屋さんが作ったこいのぼり。ミニサイズで、カラフルに作られています。和紙の素材が可愛らしく、おしゃれにできています。


機織り屋さんの前では、羽子板あそびやかっぽんで遊べます。遊びに真剣!


あすけルネッサンス期間中は、看板も出ていますので、参考にして下さいね。


2015 あすけルネッサンス詳細


2015.05.02

『ALL JAPAN ISUZU FESTIVAL 2015 』お知らせ

5月17日(日)に『ALL JAPAN ISUZU FESTIVAL 2015』が開催されます。
時間:10時~15時
場所:香嵐渓宮町駐車場
※当日の駐車場は「足助支所駐車場、西町駐第2車場、西町第1駐車場、中央駐車場、落部駐車場」へお願いします。

【内容】
<歴史を感じよう!>
・150台のクラシックカーと5台のボンネットバスの展示
<未来を感じよう!>
・水素を燃料として走る
 トヨタのMIRAIがやってくる
<ボンネットバスに乗ろう!>
・宮町駐車場~交流館~百年草~足助城
<おいしい物を食べよう!>
・足助屋敷の五平餅
・zizi工房のフランクフルト
・百年草スペシャル弁当
・たこ焼きなど

<その他催し物>
・ちんどん屋の練り歩き
・三州足助太鼓

主催:ジェミニオーナーズクラブ フロントロウGコネクション
問合せ:sayanaoto@yahoo.co.jp
後援:㈱三州足助公社
協賛:㈱オーワ、豊田市役所足助支所、足助商工会、足助観光協会


2015.05.02

あすけルネッサンスと同時開催イベントのご紹介

明日から、いよいよ「あすけルネッサンス」3日間、開催!
イベント内容はチラシにある通りですが、今回、告知が直前となりましたが、タイトルのとおり「ボンネットバス」に乗れるイベントも同時開催されます。
※チラシには掲載しておりません。

【内容】
ボンネットバスに乗ることができます♪
お子さまから大人の方まで、どなたでもご乗車いただけます。※整理券必要となります。

コース:足助支所→足助交流館→百年草→足助城→足助支所
料 金:無料
定 員:27名 ※先着順です。整理券がなくなり次第、終了となります。
受 付:香嵐渓広場と足助商工会の総合案内所にて整理券配布します。
※甲冑着付け体験をしていただいたお子さまの親御さんに足助城の入館券を2枚プレゼント。
問合せ先:三州足助公社 電話0565-61-2300



『あすけルネッサンス』詳細はこちらをご覧ください。



RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424