豊田市足助観光協会ブログ

2015.06.06

ぴっちぴち!な鮎の放流(その他、イベント情報)

鮎放流


本日、早朝からお昼にかけ、巴川、足助川に鮎の放流が行われました!!
ぴっちぴちと跳ねる、かわいいサイズの鮎たちが川に放たれ、元気よく上がっていく姿をみていた地域の方は嬉しそうに、そしてこれから釣りを楽しみにされている方にとってはこれからが楽しみになってくるのではないでしょうか。
本日の午後の様子です♪(^-^)







イベント紹介(予定)
巴川鮎解禁日は平成27年6月21日(日)
釣りをされる場合、遊漁料が必要となります。(年軒12,000円、日券2,000円)

また、8月2日(日)に『第27回 巴川鮎まつり・鮎釣り大会』を開催予定です。
大人もお子さまも楽しめるイベント。暑い夏におススメです。
詳細はチラシ・また、巴川漁協へお問合せ下さい。
電話 0565-62-0015


イベント予定チラシ


2015.06.03

シャガ群生地の草刈


昨日、「香嵐渓を愛する会」メンバーで飯盛山にあるシャガ群生地の除草活動があり、参加してきました。28名もの方が集まり、集合後、山野草の説明があり、笹を切っても他の山野草を切らないように注意を払いながら草刈がスタートしました。

「これは切っていいのかね?」
「それは野イチゴの葉っぱだよ」
「これは?」
「それはホウチャクソウだから残しておこう」
などなど、地区の方とおしゃべりをしながら、山野草の勉強になりました。

約一時間ほどかけ草刈を行い、シャガがまた来年も心地よく花開ける環境となりました。

さて、今の季節、マンリョウやヤマアジサイがご覧いただけます。
残念ながら、ナベワリとハナイカダは実を付け始めていました。


笹を見つけては、上まで登っていきます。


人力でたくさんの笹が取り除かれました。


午前中の散策は空気がひんやりしており、気持ちがいい。


ヤマアジサイ


ハナイカダ


2015.06.03

たんころりんのキャンドルナイト

2015 たんころりんのキャンドルナイト


6月6日(土) 日没~午後9時ごろまで、足助の町並みで「たんころりんのキャンドルナイト」が開催されます。一夜限りのイベントで、町かどでは演奏会が開催されます。

“このイベントは、省エネ啓発イベント「100万人のキャンドルナイト」に賛同したイベントです。
足助では、今年も町中の電気を少し落として、「たんころりん」を灯します。
町内の各所で多様な文化が香る催事を催し、環境やエネルギーのこともちょっと考えてみたいと思います。
暗いから感じるものがきっと見つかるはずです。” (チラシ掲載内容より)

<町かど演奏会>
・柴田邸     …アズリー(昭和歌謡・ぽっぷす)
・御菓子司 風外 …古今亭菊千代
・中馬館     …西守芳泉・村松さつき(津軽三味線)
・塩の道づれ家  …三河相撲甚句
・本町田口邸   …アルプホルン
・田町交流館   …シャモ(ボーカル)

<予告>
たんころりんの夕涼み 8月1日(土)~15日(土)

主催:足助自治区 たんころりんの会
協賛:足助観光協会、株式会社三州足助公社、足助商工会、足助郵便局、とよた信用金庫足助支店、あいち豊田農協足助支店、足助糧穀株式会社


2015.06.03

チーズとワインを楽しむ夕べ~ホタルを見つけて~

2015.百年草イベントチラシ


百年草レストラン楓にてイベントが開催されます。(有料)
その名も『チーズとワインを楽しむ夕べ~ホタルを見つけて~』
これから、ホタル観賞の季節!チーズに合ったワインをいただけるということで、食通からこれからワインを楽しんでみたい、チーズが大好き!など興味がある方は是非、百年草へお問合せくださいね♪

(以下、チラシより。)
チーズの種類は1,000以上とあると言われています。
そんなたくさんのチーズの中から、選りすぐりの5種類をセレクト。チーズを使った料理とワインのマリア―鷲をお楽しみいただくとともに、ホタルの鑑賞会も実施します。
ワインとチーズ、そしてホタルの光を見ながら素敵な夜をお過ごしください。
※当日の気象条件によりホタルの飛翔がご覧いただけないこともございます。

参加費 5,000円(税込)ワイン飲み放題 ※ワイン・ソフトドリンク以外は別途料金が必要です。
     宿泊プラン(朝食付き)12,000円(上記、ワイン飲み放題付でこのお値段です!)
場 所 豊田市百年草 レストラン楓
定 員 30名程度(先着順)
申込先 豊田市百年草   
     住所:豊田市足助町宮平26-1
     電話:0565-62-0100
その他 豊田市駅より送迎車を出しますので、ご希望の方は申し込みの際に必ずお知らせください。

【アクセス】
・豊田市駅より、名鉄バス足助行、足助終点下車
・浄水駅・猿投駅より、足助猿投バス百年草行終点下車
名鉄バスおいでんバスでお越しのお客様は、百年草近くのバス停までお送りします。


チラシ裏面(百年草)


こちら、宿泊お得プランもございます。ホタルの季節、ホテル百年草一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。


2015.06.02

蛍情報

これから蛍の季節になります。

これからヒメボタルが、6月上旬頃からゲンジボタル、7月上旬ごろ~ヘイケボタルをご覧いただけます。

足助は下平地区、百年草などでご覧いただけます。

6月3日現在、ホテル百年草に3匹ほどホタルが確認できたようですよ♪

※注意※
夜間ご覧いただく場合、住民の皆様が生活をされていりますので、必要のない場合ハザードを点滅させないようご協力願います。一度、車から降り、ホタルを呼んでみてくださいね。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424