足助観光協会ブログ

2017.06.19

香嵐渓のもみじのトンネル付近の工事が終了しました。

西町第二駐車場から香積寺に向かう通路約100mの間行われておりました工事が終了しました。
28日以降は通常通り通行することが出来ます。
期間中は、ご迷惑をお掛け致しました。ご協力ありがとうございました。


2017.06.16

足助マルシェ開催!平成29年6月18日(日)午前10時~午後1時


ご来場の皆様に「足助の塩入り フライドポテト」のプレゼントがありますよ!
是非お越しください。※無くなり次第終了※

■お問合せ■
足助商工会・足助中央商店街協同組合:0565-62-0480


2017.06.14

ささゆりの状況~6月14日現在

足助城で綺麗に咲いていたササユリも、見頃は過ぎたようです。
まだ蕾が残っているものもありますが、大半はもう開ききっております。
入口の青いアジサイは現在咲き始めましたが、これからです。


2017.06.09

足助城のささゆりの状況~6月9日現在

鈴なりになったささゆりが3株集まって咲いており、まるで花束のよう(*^▽^*)
今が見頃です。場所は本丸の東側斜面。写真を撮るもよし、スケッチするもよし。
もうじきお城の入り口に並んだアジサイも咲きそうですよ。
ただし、山の中なので長袖長ズボンでお越しくださいね!





2017.06.07

観楓橋(かんぷうきょう)をご存知ですか?

先月、伐採作業を行った結果、観光協会~観楓橋(かんぷうきょう)周辺がとても明るく、歩きやすくなりました。
また、待月橋(たいげつきょう)を含め、飯盛山を対岸から見れる位置にあり、今までは雑木が茂って見えにくかった景色が綺麗に見えるようになりました。昔から知る方によると、「昭和20年代の子供の頃の景色が蘇った」という事です。
ただし、撮影に夢中になり安全柵を超えるなどして無理な場所には入らないよう、十分気を付けてくださいね。


足助観光協会の裏手(東海自然歩道の一部)をカーブした道を行きます。
(そのまま行くと川見駐車場~下山・新城方面に)
紅葉の木のアーチがきれいです(^◇^)


こちらが観楓橋(かんぷうきょう)です。昭和43年施行。
この周辺は“もみじ谷”と呼ばれておりましたので、橋の向こう側にもそう書かれております。



観楓橋から見た待月橋(たいげつきょう)


森林組合による、伐採作業の様子です。
期間中は通行止めにご協力いただき、ありがとうございました※現在は作業は終わっております。


伐採前の観楓橋(かんぷうきょう)の周辺です。
雑木が腐ってきており、下の歩道に落ちたら危険な状態でした。
ちなみに、真下は待月橋(たいげつきょう)手前の“宮ノ滝(みやのたき)”です。
※危ないので、のぞかないでください


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424