足助観光協会ブログ

2017.08.23

感謝を込めて!『百年草感謝祭』は9月2日(土)・3日(日)


“KAWADOKOフレンチ”とは?

外のテラスで本格フレンチが味わえます。
足元に水路を作り、涼を同時に味わってもらおうという初の試みです(^^♪
どうぞご利用ください。


・日時:平成29年9月2日(土)・3日(日)午前10時から午後4時
・場所:百年草(豊田市足助町東貝戸10)
・協賛:シルバー活きいき感謝祭
・問合せ:百年草まで ☎0565-62-0100 百年草ホームページ

2017.08.19

平成29年8月26日(土)27日(日)『橋の語り夜』開催


・作品公開日:平成29年8月26日(土)27日(日)9:00~21:00 
・場 所: 真弓橋のふもと(愛知県豊田市足助町真弓)
・勉強会: 平成29年8月27日(日)19:00~20:00 
・場 所: 田町商業会館(愛知県豊田市足助町田町1)
・主 催: 道楽同盟

※作品公開と勉強会は雨天延期となります。 
【お問い合わせ】増成 090-7673-5955 email:dourakudoumei@yahoo.co.jp

元弘の乱(1331)に、南朝・後醍醐天皇を守り、笠置山(京都府)で奮戦した足助次郎重範公(あすけじろうしげのり)は、弓の名手で数々の武勇伝を残しました。
ですから、今でも足助では弓道が盛んで強い選手が出ていますよね?
重範公は、足助神社(足助八幡宮の東となり)に祀られており、4月の第2日曜日とその前日には「足助春まつり」が行われ、藤や桜で飾られた花車といわれる山車が7台出て、華やかに町中を曳き回されます。
今まで語られる事の少なかったお話を聞き、重範公について皆で語り合いましょう。


春祭りに巴橋を渡る花車(向こうに見えるのは待月橋)


重範公が祀られる足助神社


2017.08.15

本日8/15(火)の「綾渡の夜念仏と盆踊り」は中止となりました。

本日8/15(火)予定されておりました「綾渡の夜念仏と盆踊り」は雨天のため、中止の決定がなされました。
次回は来年8月10日と8月15日に行われますので、独特の雰囲気を体感してください。



2017.08.14

8/14(月)足助の古い町並みの一部が車両通行止めとなります。

8/14(月)足助の古い町並みは6時半~9時半まで車両通行止めとなります。
県道366号や国道153号(香嵐渓の駐車場までの道)には影響ありませんので、ご安心ください。
関係者以外は入ることが出来ませんので、ご理解ご協力をお願いいたします。
古い町並みの通行止め区間は、新町丸八商店~新田町今朝平橋までです。

 また、香嵐渓の各駐車場が混み合っておりますので、満車の場合は足助警察署の西隣、多目的広場(じゃりの屋外駐車場)をご利用ください


2017.08.13

今日(8/13日)明日(8/14月)は足助川万灯まつり!

足助の古い町並み沿いに流れる、足助川の遊歩道沿いに万灯(ガラス瓶にろうそくを灯したもの)が約5千個並びます。町並みに並ぶ「たんころりん」も、もちろん見られます。
13日~15日は飯盛山もライトアップされており、足助の町は優しい光に溢れます。
どうぞ皆様でお越しください!




本町旧田口家で『よろず願掛け』と題して、願掛けロウソクに願いを書いて川沿いの設置場所に並べる事が出来ます。並べた後はお持ち帰りも可能ですので、係にお申し付けください。
1個500円(ろうそく付)です。※8/13・14の2日間のみ


花火大会は8/14(月)の午後8時半~9時に行われます。


地蔵祭りと金魚花火、灯篭流しは8/15(火)に行われます。
灯篭流しの受付は18:30~香嵐渓の入り口、六地蔵前です。


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424