豊田市足助観光協会ブログ

2012.01.30

もち花づくりが始まりました

中馬のおひなさん開催まであと十日あまりということで、今日からもち花作りが始まりました。

mochibana2012.JPG 今日は朝から三州足助ボランティアガイドさんが集まって拠点となる会場のもち花を作ってくださいました。

mochibana2012%20%281%29.JPG 足助のもち花は、色粉で染められたこの角餅を使います(AT21倶楽部の会員さんのお店で用意していただきました)。

mochibana2012%20%282%29.JPG 堅いお餅は電子レンジで温めて柔らかくします。餅が膨れてぐちゃぐちゃにならない程度でレンジを止めて使います。

mochibana2012%20%283%29.JPG 柔らかくなったお餅を揉んで、手でちぎって丸めます。このときのお餅は非常に熱いので、火傷をしないように冷ましながら丸めます。

mochibana2012%20%284%29.JPG 作る人によって様々ですが、粒がの大きさが大体8ミリから1センチくらいに切って枝につけていきます。

mochibana2012%20%286%29.JPG もち花を作っていると、次々と世間話の花が咲いていきます。ただ黙々と作っているとつまんないですからね。

mochibana2012%20%287%29.JPG 柳の枝には少しだけ大きくちぎったお餅を付けていきます。あんまり細かいお餅だと逆に綺麗に見えないんですね。

mochibana2012%20%288%29.JPG もち花は女性が作るというイメージがありますが、男性だって作るんです。

mochibana2012%20%289%29.JPG うちの男性ガイドさんはまじめですから、女性の方々から手ほどきをしっかり受けて作業にかかります。

mochibana2012%20%285%29.JPG これは柳の枝にお餅をつけている様子です。枝の高いところは男性が担当します。 あんまり高いところは枝を寝かせて付けていきます。

mochibana2012%20%2810%29.JPG とりあえず今日の分は完成!!

mochibana2012%20%2811%29.JPG ガイドの皆さんは最後に休憩されてお帰りになりました。お疲れ様でした。 もち花作りは明日も明後日も全部完成するまで続きます。 がんばりましょう(^^)


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424