豊田市足助観光協会ブログ

2011.04.12

もみじの新芽が開いてきました

4月も半ばになり、風が心地よい季節となりました。 香嵐渓の飯盛山のもみじの木々の芽が吹き出し、山全体が薄っすらと黄緑色に染まってきました。

20110411-1.jpg 今まで見えていた山肌が、新芽が開いてきたおかげで見えにくくなってきました。

20110411-2.jpg カタクリの群生地です。 カタクリの花はもうそろそろ終わりを迎えてきましたが、斜面を見上げるともみじの新緑が綺麗に見えました。

20110411-3.jpg もうカタクリの花びらすらも見えませんね。

20110411-4.jpg ウラシマソウを発見しました。 長く伸びた黒いひげのようなものを浦島太郎の釣り糸に見立てて名前が付いたそうですが、何ゆえ浦島太郎なんでしょうか? 長いひげを釣り糸に見立てるのはわかりますが、別にツリビトソウでも何でも良さそうな気がするんですけどねぇ・・・。

20110411-5.jpg ホウチャクソウと同じようにあちらこちらでにょきにょき生えているナベワリ。 葉っぱに毒があるので、舐めると舌が割れるということで舐め割りからナベワリになったとか。

20110411-6.jpg 北斜面でもカタクリの花の傷みが激しくなっていました。ここも直に花の時期が終わるでしょう。 その代わり、もみじの葉が一日一日と広がって、景色が変わっていきます。

20110411-7.jpg ここも終わり頃でした。いままで綺麗に咲いてくれてありがとう〜。

20110411-8.jpg なんとか綺麗に咲いているカタクリを見つけました。それでもちょっと色が褪せている感じでした。

20110411-9.jpg 今はニリンソウが綺麗に咲いています。

20110411-10.jpg 最後に巴橋から見た香嵐渓です。 5月の連休にはもっと葉っぱが開いて、目が覚めるような鮮やかなライトグリーンの新緑が楽しめます。日ごろの疲れをまず視覚から癒しにいらしてみませんか?


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424