豊田市足助観光協会ブログ

2012.01.17

カタクリの群生地 枯れ枝拾い

新年が明けてから早くも半月が過ぎました。また今年もカタクリの群生地での枯れ枝拾いが、香嵐渓を愛する会の方をはじめ、たくさんの方々によって行われました。 これを行わないとこれから春に咲くカタクリの花の見栄が悪くなってしまうので、大切な行事の一つなんです。

20120117.JPG 昨夜遅くに降った雪が心配でしたが、ほとんど積もらず、作業にあまり影響が出なくてよかったですが、

20120117%20%281%29.JPG 枝に積もった雪が解けて凍り、それが今になってまた解けて、空は晴れているのに山の中はまるで大粒の雨が降っているようにポタポタと雫が落ちてきていました。 これがまたちょうど首筋や顔に落ちたりしてやりにくいこと!

20120117%20%282%29.JPG それでもまだ今日は例年に比べると暖かいほうで、会のみなさんはやりやすかったそうな。

20120117%20%283%29.JPG また今年もこんな太い枝・・・・っというか幹に近いものがゴロンと出てきました。

20120117%20%284%29.JPG 太子堂側の斜面です。カタクリの群生地は狭いように見えて意外と広いので、拾いまわるのも大変!!

20120117%20%285%29.JPG 枝を集めても遊歩道にまで上げなければいけないので、この行き来が大変なんです。

20120117%20%286%29.JPG 両手一杯に抱えられた枝、そして、身の丈以上に長い枝が集められてきました。

20120117%20%287%29.JPG チリも積もれば山となる・・・・次々と枝が運び込まれて、すぐにこんな山になってしまいました。

20120117%20%288%29.JPG 階段が湿っているので、滑らないようにゆっくり降りたり上がったり。 結構、疲れます。

20120117%20%289%29.JPG まだまだ枝が運び込まれていきます。

20120117%20%2810%29.JPG 老いも若きも一緒になって枝の束を担ぎ下ろしていきます。

20120117%20%2811%29.JPG 群生地にドカドカ入って、カタクリは大丈夫なのか!?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、カタクリの根はかなり深いところにあるので、まだ芽の出ない冬の間、歩くくらいのことは大丈夫なんですよ〜。

20120117%20%2812%29.jpg 集まってくる枝もだんだん細く小さな束ばかりになってきました。そろそろ終了時間です。

20120117%20%2813%29.jpg また今年もこんなに集まりました。毎年見てきていますが、凄い量です。 去年は台風が来ましたからその分もあるんですね。

20120117%20%2814%29.JPG 最後に記念撮影。 約30名の方が協力してくださいました。みなさん、お疲れ様でした。 3月の終わりにはきっと綺麗なカタクリの花々が見られることでしょう。ありがとうございました。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424