足助観光協会ブログ

2010.07.28

こもでしの滝

最近問合せの多い「こもでしの滝」 どうして急に?? と思ったら、夕方のテレビで滝特集行われ、その中で紹介されたそうです。 私は、まだ行ったことが・・・ 職場でどんな所か聞いてみると、 整備が行き届いていないので、あまりオススメできないとの事でした。 案内の為にも、一度見てみなくてはと言うことで、連れて行ってもらいました。

行き方は、香嵐渓を出発し、153号線から420号線への道が出てきますので設楽方面へ。 5分ぐらいで1つ目の橋(川端橋)が見えてきますので、右折して橋を渡り、左折。川上の方へと進みます。 ここから、細い道が続き、1つ目の橋が15分ぐらい行くとありますので左折して渡り、すぐの所で少し広くなった所に車を止めて、そこからは歩きになります。 この橋の辺りに「こもでし不動明王」ののぼりがありますので目印です。 そのちょうど広くなった所に、下の写真にある黄色いテープの巻いてある所があります。 ここが「こもでしの滝」の入口です。

1.JPG

ここから先は、整備が行き届いていないので、行く手を木が邪魔をしていたりします。

3.JPG

途中こんなところもあり、滝はコレ?と思ったら違いました。

2.JPG

期待を膨らませずんずん行くと出てきました。 「こもでしの滝」

7.JPG

想像よりも立派な滝でした。 ただ、たどり着くのはちょっと大変。 案内がないので、わかりづらいです。 足場もよくありません。 行かれる方は、気をつけてくださいね。


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424