豊田市足助観光協会ブログ

2011.06.10

安実京(あじきょう)まで歩いてみました

20100610.jpg 昨日は天気がよかったので、香嵐渓の香嵐橋(つり橋)から東海自然歩道を通って、安実京(あじきょう)までウォーキングしてきました。

20100610%20%281%29.jpg 香嵐渓園地内でツルアリドオシの白い花を見つけました。 茎にアリをも突き通せそうな鋭いトゲがあることから名前がつきました。冬には赤い実がなります。

20100610%20%282%29.jpg 橋を渡ると左手に茅葺屋根の川見茶屋があります。鮎の塩焼きや五平餅が名物です。

20100610%20%283%29.jpg 橋の突き当たり、道しるべの通りに左へ曲がって安実京(東川端町方面)へ。 道の脇を見ながら歩いていくと、土手に白い物体が!!。 気味が悪いですが、寄って見てみるとギンリョウソウでした。 香嵐渓・飯盛山でも生えていますが、この歩道沿いは生育条件が良いようでいたるところで見かけました。

20100610%20%284%29.jpg 川へ下りる道にミヤマヨメナが群生していました。

20100610%20%285%29.jpg 紫色の花を咲かせる『ミヤコワスレ』は、このミヤマヨメナを品種改良したものなんだそうですよ〜。

20100610%20%286%29.jpg 通る車に注意しながら、ひたすら歩いていきます。

20100610%20%287%29.jpg 伐採された杉の丸太の下にナルコユリの花が咲いていました。 なんだか重たそうですね。

20100610%20%288%29.jpg 杉林を抜けると巴側が左手に見えてきました。 ここの景色だけ妙にきれいなので、足助じゃないみたい(^^;)

20100610%20%289%29.jpg この時期、山を見ると何かしら白っぽいものが見えませんか? 実は、あれはマタタビの葉っぱなんです。マタタビというと、猫が酔っ払ってしまうあの植物です。 実はホワイトリカーに漬けてマタタビ酒を作ることができます。 緑と白のコントラストが大変綺麗なんですが、あれがたくさん見えるということは、山を管理しきれていない、つまり、木に絡み付いているツルを取りきれていない、山が荒れているということなんですよね。ちょっと微妙です。

20100610%20%2810%29.jpg ウツギの花を見つけました。別名で、卯の花とも言います。 香嵐渓ではもう花の時期が終わり掛け。比較的、綺麗な花を撮っていたら、蜂が寄ってきました。

20100610%20%2811%29.jpg 誰もいない歩道。 静か過ぎて、ちょっと怖い気もしました。

20100610%20%2812%29.jpg 風に乗って、花のいい香りがするので、辺りを見渡してみると、プロペラ状の花が道に落ちていました。そこで見上げてみるとかなり枝垂れたテイカカズラのツルを発見。 花もたーくさんつけていました。今が真っ盛りですね。

20100610%20%2813%29.jpg 花びらが全部くっついているので、花が終わるとごそっと抜け落ちます。

20100610%20%2814%29.jpg 真っ赤に実ったアワイチゴ。 実際に食べることができますよ。

20100610%20%2815%29.jpg 巨大な岩盤の壁。 染み出してくる水がしずくとなって落ちてきました。 岩の割れ目に冬イチゴが生えており、時期は違いますが、冬に真っ赤な実がなります。

20100610%20%2816%29.jpg こちらは澤の水。 心地よい水音が涼しげでした。実際に水も冷たかったです。

20100610%20%2817%29.jpg 目的地の安実京(あじきょう)に着きました。 香嵐渓から歩いて片道約3キロ。 普通に歩いて30分くらいかな?結構、いい運動になります。

安実京には川端橋が架かっており、川風がとても気持ちいい。 近くにえん堤もあるので、釣り人が川で釣りをしていました。 橋から川面を見て、鮎がいるか確認しているところに目に入ったのがクルミの実。 オニグルミかな? なんか食べられそうもなさそうですが、調べてみるとちゃんと食べられるそうです。しかも、おいしいとか。 花の少ないこの時期、見るものがないと言われがちですが、実際に歩いてみると結構、発見があって面白いですね。 これからの時期は、ブヨや蚊の季節。しっかり対策をして歩いてみてくださいね。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424