豊田市足助観光協会ブログ

2015.03.10

開花準備~かたくりの花~

開花までもう少しの陽射しが必要な様子。


こちらも開きそうで、開かない。


飯盛山北西斜面は辺り一面カタクリの花で埋め尽くされています。


本日は夕方にはあられが降り寒さが増してきた一日。太陽は見え隠れしていたものの気温が上がりませんでした。

かたくりはこれからのお楽しみということで、他の山野草を見てみましょう。

今の季節、地面をよ~くみてみると「ヒメカンアオイ」という山野草をご覧いただけます。
ヒメカンアオイを探すときは、丸みを帯びた葉を参考にし、探してみるとすぐに見つかります。

また、風外碑近くには、紫色の全体的に丸いぼんぼりのような「ショウジョウバカマ」が素敵な姿をお披露目していました。余りにも綺麗なため、たくさん写真を撮りました。
どうぞ、ご覧ください。


ヒメカンアイオは地面から顔を出していました。


風外碑の前に姿を現したショウジョウバカマ


群生していますね。


余りに綺麗に咲いており、うっとりさせられます。さらに周りの苔との調和が何とも言えぬ美しさ。


みなさまのお越しをお待ちしております。

注意)香嵐渓の、飯盛山北西斜面(カタクリの群生地)は、愛犬の同伴ができ兼ねます。
ご理解とご協力をいただけると幸いです。


2015.03.07

花開く季節がすぐそこに

かたくりの花芽が、飯盛山北西斜面のあちらこちらで姿を見せ始めています。

しかし、まだつぼみの状態。開花しているものはまだありません。

前回ブログで掲載したのが2月28日。あれから一週間。

開花までは太陽のあたたかな陽ざしを待つのみとなりそうです。


かたくりの花(つぼみ)


こちらのかたくりは、つぼみの色が濃く、「もうすぐ開花するかな?しないかな?」といった様子。


飯盛山は山野草の宝庫。これからの季節、かたくりの花はもちろん、ニリンソウ、キクザキイチゲ、ヒトリシズカ、ヤマルリソウなどなど、可憐な花が姿を現します。その他にも初夏にかけ様々な山野草をご覧いただけます。かたくり以外の山野草達は、今はまだ地表へ出る準備をしているのでしょう。これからが楽しみですね。


あちこちに花芽が出てきています。


2015.02.28

山肌をふんわりと覆う かたくりの葉

暖かな陽気に誘われ、かたくりの花芽がぽつりぽつりと姿を出し始め、飯盛山の北西斜面にはカタクリの葉がふんわりと山肌を覆い始めています。群生地の景色が変わりつつあります。


飯盛山のかたくりの群生地


北西斜面


西斜面


全体を見渡しても、花芽をすぐに見つけ出すのは一苦労ですが、花芽が姿を出し始めているかたくりの花が数本みつかりました。


踊っているかのようなかたくりの花芽


花芽は薄らとしたピンク色に。


花開くのはいつ頃・・・?とつい聞きたくなってしまいます。


かたくりの花の開花は、例年3月中旬~4月上旬ごろ。

今年の見頃は、さていつになるのか、これからの天候に左右されそうですね。

中馬のおひなさんに足を運ばれる予定の方、ぜひ、香嵐渓飯盛山を歩いてみてはいかがでしょうか。もうすぐ可愛らしい春に出会えるかもしれません。


2015.02.13

大賑わいの祝日

足助の町並みと足助城が良く見える場所、新町。


2月11日(水)祝日は天候に恵まれ、町中は賑わいを見せており、特に学校が休みということもあってか、親子連れの方を多く見かけました。


足助交流館


足助の町中、賑わっています。


なんと2階に段飾り。


いろは:竹で作った特製おひなさまが飾られています。


大きな鮎の塩焼き。お客さんから「おいしいよ~」と声をかけていただきました。


蔵の中におひなさん。


足助糧穀:中には手作りの立派な御殿があり、見ごたえがありました。


こちらは、先日、中日新聞で記事が取り上げられていた、足助塩を使ったサブレを置いている「足助まいど商店」。お店の表には桜の香りのチョコサブレが並べられていました。足助中学生が考案したゆるきゃら「かたくりん」が描かれています。


サブレ


まいど商店


町のほんの一部の紹介となりますが、足助の西町~新町~本町~新田町~田町、そして香嵐渓でおひなさんめぐりを楽しんでいただければと思っております。

みなさまのお越しをお待ちしております。


2015.02.13

かたくりの花芽と山野草

かたくりの花芽


中馬のおひなさんが始まってから、比較的暖かな気候がとおもえば、雪が降ったり、みぞれになったり…また晴天になりの繰り返しが続いていますが、日にひに太陽の陽ざしが心地よく感じられるようになってきました。

そこで、飯盛山でヒメカンアオイが咲いているかどうか、足を運んだところ、ヒメカンアオイはすでに顔をだし、また、かたくりの花芽が5cmほど顔を出していました。

こころ温まるような春はすぐそこまで来ているようです。


ヒメカンアオイ


かたくりの花芽


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424