豊田市足助観光協会ブログ

2014.05.04

あすけルネッサンス2日目

あすけルネッサンスも二日目となり、足助・香嵐渓で思いっきり遊べるのも一日となりました。
さて、本日の香嵐渓では朝8時頃にはイベントに参加される方が訪れていました。きっとあまごつかみを目的に来ているのかな。明日の天候が思いやられますが、何としてでも晴れて欲しいものです!

こどもたちの元気い~っぱいの様子をご覧ください!


新緑


足助の町並みでは、『旧鈴木家住宅』の公開が行われています。あすけルネッサンスの期間中、3日間、奥までご覧いただくことができます。普段はご覧いただけませんので、この機会にどうぞ!
お母さんと一緒に来ていた子が「トトロに出てくるおうちみたい」とワクワクした様子で見学をされていました。昔の建物を見るのも、貴重な体験ではないでしょうか。


旧鈴木家住宅の公開


旧鈴木家住宅公開。


旧鈴木家住宅公開


こちらは足助の町並み受付です。足助商工会前にあり、イベント案内はもちろんスタンプラリーの台紙配布なども行っています。不明なことがありましたら、こちらで訪ねてみるのもいいですね。


町並み受付(足助商工会)


こちらは足助交流館で開催された『手作り甲冑着付け体験』の様子です。3日と4日の二日間のみの開催で(5日はおこないません)、記念撮影ができることから、思い出に残せるものとなっています。手作りとは思えないほど、本物そのものです!交流館の大きなおおきな金屏風の前で撮影なんてステキですね!


手作り甲冑着付け体験


甲冑の記念撮影は金屏風の前で


特におばぁちゃん、おじぃちゃんに人気の甲冑


こちらは『昔あそびコーナー』の様子です。射的・缶崩し・半弓道場があり、全てのコーナーで遊ぶことができるのですが、もちろん大人の方も出来ますよ(チラシを持っている方優先)。また、すぐ隣ではトラクターに乗ることもできます。


射的


半弓道場


トラクターの乗車体験


こちらはあまごつかみの様子です。小学生以下の部、幼児(親御さんと一緒)の部。みんな真剣!!「どこにいる~?」と岩の下を探すと、あまごが隠れていたりしますよ。


小学生以下の部


幼児の部


あまごの塩焼き


さて、いかがでしたでしょうか。
明日の予定がまだ決まっていない、いや、明日は香嵐渓へ行く予定になっている!という方、参考にしていただけると嬉しいです^^!

そうそう、足助中央商店街のスタンプラリーは大変好評で午前中にはピンバッチ(先着100名)が切れてしまう状況です。ピンバッジを希望されている方は、午前中にスタンプを4つ集め、中央駐車場前の受付へ持って行かれることをお勧めします。

それでは、あと一日を子どもたちにとって、そしてお友達やそのご家族も一緒に楽しんでいただけるよう、晴れることを祈るばかりです。


2014.05.04

あすけルネッサンス一日目

新緑の色がます季節、あすけ・香嵐渓では3日・4日・5日の三日間『あすけルネッサンス』を開催しています。昨日のイベントには多くの子ども達がアマゴつかみをはじめ、木工教室、竹とんぼ作り、シャボン玉や木の実アートなど、足助の町中では乗り物体験教室(消防車)や昔の遊び体験、スタンプラリーなど様々なイベントに参加していました。

昨日の様子です。


チケット売り場


アマゴつかみ


アマゴの塩焼き


しゃぼん玉


しゃぼん玉


こちらは町中の様子です。


働く車体験


昔遊び体験


写真を掲載したものは一部です。香嵐渓で川遊びや木工教室をし、町の中ではスタンプラリーや昔遊びなど、一日を満喫できます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

問合せ先
足助観光協会 ℡0565-62-1272


2014.05.02

2014あすけルネッサンス

澄みきった空、明日から始まる『あすけルネッサンス』を迎え入れてくれているかのよう。それにしても、少し汗ばむような暑さです。

さて、本日は明日に向けて、あまごつかみの池の整備が行われました。さまざまな方のご協力あってのルネッサンス。小学生以下を対象をした『あまごつかみ』。今年は釣りは行いませんが、5分間に2匹とることができます。塩焼きにして、楽しい思い出を作っていってくださいね。



香嵐渓広場の会場へはこちらの緑の旗が目印です。



お子さまはイベントに夢中になってしまうと思うのですが、大人の方も、今の季節お勧めです。飯盛山周辺には様々な植物をご覧いただくことができます。こちらの写真はハナイカダ科のハナイカダ(花筏)。葉の主脈の中ほどに、花を付けており、いかだに乗った花ということで、名前が付けられている。


ハナイカダ


その他にも、あすけルネッサンス会場隣にある、足助屋敷でも様々な体験ができます。5月6日までは足助屋敷への子どもの入館が無料になるそうです。この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。



【問合せ先】
足助観光協会 電話(0565)62‐1272


2014.05.01

もう、すぐ!『あすけルネッサンス』

本日より、足助ルネッサンスの準備が本格的になってきました。一時ごろに通り雨があり、作業が一旦中止となりましたが、今は快晴!!無事、本日の準備が終わりました。香嵐渓は新緑も少しずつ濃くなりつつあり、木々の下を歩くのはとても気持ちがいいですよ(^_^)!

さて、明後日の5月3日~5日に開催される『あすけルネッサンス』について紹介させていただきます。イベントが盛りだくさんですので、「何をして遊ぼうかな~?」と計画を立てることをおススメします。


昨年の『甲冑着付け体験』の様子


【香嵐渓広場でのイベント】

~ものづくり~
5月3日(土・祝)~5日(月・祝)
香嵐渓広場内
・木工教室
・木の実で人形を作ろう
・スーパー竹とんぼを飛ばそう
●参加費 各200円~300円
糸ノコややすりなどの道具を使って、自分で作って遊ぼう

・巴川のアマゴのつかみ取り ※アマゴ釣りは中止します。
5月3日(土・祝)~5日(月・祝)
香嵐渓広場で受け付けし、会場は広場下の巴川川原へ
●参加料 つかみ 1回500円(2匹まで)
小学生までのお子様対象
※参加者多数の為、チケット販売の際に整理券を配布し、対応させていただきます。
※アマゴの量により、イベント時間間中でも早期にチケット販売を終了する場合があります。
※たくさんのお客様に楽しんでいただきたい為、おひとり様につき、1回でお願い致します。

・新緑茶会
5月3日(土・祝)~5日(月・祝)
東屋(香嵐渓広場周辺)
●1服 300円
爽やかなもみじの新緑の下、お抹茶を一服いかがでしょうか。

・シャボン玉パフォーマンス
5月3日(土祝)
香嵐渓広場内
●参加費 有料
自分でフラッパーを作って、大きなシャボン玉から小さなシャボン玉まで、いろいろなシャボン玉遊びができます。

・三州足助太鼓の演奏
5月5日(月祝) 正午ごろ
香嵐渓広場内
●鑑賞 無料(雨天中止)
地元・足助の創作太鼓集団「三州足助太鼓」の勇壮な演奏をお楽しみ下さい。

・森林、自然環境に親しむ啓蒙活動イベント
5月3日(土祝)~5日(月祝)
香嵐渓広場内
森の大切さ、「癒し」等をパネル紹介。

【足助の町並み】
・いなり茶屋(休憩所)
5月3日(土祝)~5日(月祝)
ここでちょっと一休み。

・半弓道場/射的/缶崩し
5月3日(土祝)~5日(月祝)
JAあいち足助支店駐車場
●参加費 無 料
昔から弓矢道が盛んな足助で弓道ゲーム!
射的や缶崩しなどで的中したら、景品がもらえるかも!

・働く車体験コーナー 
5月3日(土祝)~5月5日(月祝)
県森林整備課・JAあいち足助支店 各駐車場
●無 料
消防車、トラクターの運転席に座ったり、
消防服を着ることもできるよ!かっこいい写真を撮ろう!

・手作り甲冑(かっちゅう)着付け体験
5月3日(土祝)・5月4日(日祝) ※二日間のみ開催
足助交流館
●参加費 200円
5月の節句だ!甲冑を着て記念写真を撮ることができます。
写真贈呈!

~同時開催イベント~

・旧鈴木家住宅公開(3日間)

・商店街スタンプラリーと名所めぐり(3日間)
スタンプラリーと名所めぐりをして、オリジナルピンバッジをゲットしよう!
商店街3か所の押印と、足助の町並みの名所1か所の押印でオリジナルピンバッジを進呈!

その他施設のイベント

豊田市 百年草(足助町東貝戸)・・・電話0565-62-0100

HP:http://www.hyakunensou.co.jp/
第62回 足助山草展 
5月3日(土祝)~5日(月祝)
9:00~16:00
百年草
足助の春を代表する山草(クマガイソウ、エビネ)などを中心に展示。
山野草の即売会、相談会、こけ玉作り体験もあります。

三州足助屋敷(香嵐渓内)・・・電話0565-62-1188

HP:http://www.asuke.aitai.ne.jp/~yashiki/
『昔遊び大集合』
5月3日(土祝)~5月5日(月・祝)

『わかばクラフト市』
5月3日(土祝)~5月5日(月祝)
共催 あすけルネッサンス実行委員会
協力 愛知県豊田加茂農林水産事務所森林整備課 豊田市足助支所 豊田市森林課 足助茶華道協会、足助消防署


2014.04.26

今年のあすけルネッサンス

今年も『’14あすけルネッサンス』を開催します。

香嵐渓広場ではあまごのつかみどりや、木工教室、新緑茶会など、その他にもさまざまなイベントが盛りだくさん! 足助の町並みでもスタンプラリー(足助中央商店街と名所めぐり)や昔ながらの遊びコーナー、消防車やトラクターなどの働く車に乗車ができる体験などをお楽しみいただけます。

ゴールデンウィークの3・4・5日は足助・香嵐渓へ遊びに行こう!

参考HPはこちら



RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424