豊田市足助観光協会ブログ

2014.09.08

福を招く


先日足助屋敷にて柄澤照文さんの屏風画を見せていただきました。
柄澤さんの筆使いはとても繊細で、じっと見ていると目が回りそうなほど詳細に描かれた線。さまざまな絵に囲まれ、柄澤さんも在中されていたため、お話をすることができ、素敵なひと時を過ごすことができました。そして一日中滞在できてしまう足助屋敷。その後も、機織りや染物、紙漉きの様子を見せていただいたりと“ワクワク感”が絶えない時間を提供していただきました。なんといっても大人でも300円で入館できてしまう魅力。足助屋敷前まで来たら、入館してみてくださいね。五感が刺激されますよ。

さてさて、足助つながり、絵つながりのイベント紹介です。
---------------------------
足助・蔵の中ギャラリーが開催されています。
【期間】8/25(月)~9/30(火)
【場所】マンリン書店奥 足助・蔵の中ギャラリー
“ひつじ堂 荒木淳子の世界展vol.2 -招福のかたち-”

今回は新しい試みとして、彼女のリアルな仕事ぶりを、実演を含め公開。
あなただけのキャラクターを直接オーダーしてみませんか?
あなたの知らない世界をお見せしましょう。 

--------------------------

自然に溶け込む足助の文化、町並み歩き現代アートを満喫。

足助・香嵐渓の歩き方。ブログ情報を参考にしていただけると嬉しいです。


~開催場所~
・柄澤氏 足助屏風を描く展(~9/23まで)三州足助屋敷 ☎0565-62-1188
・ひつじ堂 荒木淳子の世界展vol.2 -招福のかたち-(~9/30まで)
           マンリン書店 ☎0565-62-0010


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424