豊田市足助観光協会ブログ

2011.12.06

みなさん、お早めに

香嵐渓の紅葉も落葉が進み、全体の5割、4割が残っているところです。随分と寂しくなってきましたが、今日は、まだ紅葉が楽しめる場所をご紹介します。

20111206.JPG 太子堂。 ピークのときはずーっと影の部分だったので、シーズン終盤にやっと見頃がきました。 こちらでも枝の間から空が見えるくらいに空いてきました。 下のドウダンツツジが綺麗に色付いています。

20111206%20%281%29.JPG カタクリの群生地。 こちらも大分、落葉が進んできましたが、ここ2、3日は楽しめそうです。

20111206%20%282%29.JPG 斜面に積もった落葉。七味唐辛子を振りかけたように斜面が赤くなっています。 この時期は上の紅葉、下の落ち葉と一面が赤で染まります。落ち葉の香りも芳しいですよ。

20111206%20%283%29.JPG 上の山道から太子堂を眺めて。 かなり木々の間がかなり空いてしまったものの紅葉はまだまだ綺麗に見えていました。

20111206%20%284%29.JPG モミジのトンネル。 川沿いは向こう岸が見えてしまうほど、落葉してしまいましたが、山側は何とか綺麗に残っています。今日はちょっと曇りがちでしたが、時折、日が差すととても綺麗に見えていました。

20111206%20%285%29.JPG 急斜面のモミジ。こちらも斜面にたくさんの落ち葉が積もっていました。

20111206%20%286%29.JPG 日陰になっていたモミジは色は付きますが、赤よりも橙かサーモンピンクのような色合いになります。やっぱり直射日光が当たらないと赤くならないみたい。

20111206%20%287%29.JPG 風外碑前。 石碑側にまだ葉っぱが残っていました。この奥から香積寺へ登れますので、こちらから登って正門から出た方が綺麗に見えるかも。

20111206%20%288%29.JPG もう少し先に進んで、香積寺階段付近へ。 背の高いモミジはまだまだ綺麗でしたよ。

20111206%20%289%29.JPG 階段上のモミジ。時折見上げながら登ってみてください。

20111206%20%2810%29.JPG 香積寺はシーズン最後まで残っている見どころ。ここが落ちると紅葉のシーズンが終わります。

20111206%20%2811%29.JPG 山門から階段の方を撮りました。 西日が葉っぱに当たり、暗がりの山門前を綺麗に照らしていました。

20111206%20%2812%29.JPG 境内から山門を撮りました。 門の額縁の暗色が紅葉の色合いを引き立たせて、紅葉を一層美しくします。

20111206%20%2813%29.JPG 待月橋の五色もみじ。 緑色がなくなりましたが黄色、橙、赤の3色のグラデーションが綺麗です。

20111206%20%2814%29.JPG 枝先の葉が落ちてきていますが、まだまだ綺麗です。 香積寺と同様に一番最後まで紅葉が残っている木です。ここが散ったら香嵐渓の紅葉シーズンは終わります。

20111206%20%2815%29.JPG 最後に正面から。 今シーズン最後の(になりそうな)五色もみじ。このひと月で真っ青な状態から明るい黄色や赤にまで色付きました。自然って凄いですね。こんなに綺麗に変えてしまうんですから。それに、自然にかなう美しさってないですもんね。今年もいい目の保養になりました。

香嵐渓の紅葉はそろそろ終わりを迎えますが、来年3月にはカタクリの花、そして4月には山桜とモミジの新緑が見られます。冬の間はちょっとお休みですが、また来年を楽しみにしてくださいね。

紅葉、もうすぐ落葉してしまいます。お早めにお越し下さい。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424