豊田市足助観光協会ブログ

2014.11.29

紅葉と虹


昨日、紅葉している山々を背景に虹がかかりました♪



2014.11.29

見頃過ぎても

11月下旬、紅葉の見頃も過ぎましたが、徐々にもみじのじゅうたんが敷き詰められてきました。
撮影は11月27日の晴天時のものですが、光が差し込み、赤や黄の落葉したもみじが輝いています。






落葉が始まるとライトが透け、飯盛山がより立体的にご覧いただけます。


2014.11.24

壮麗な景色

昨日に続き、最盛期を迎えている香嵐渓の紅葉。
紅葉が太陽の日差しに照らされてとってもとっても素敵な表情をみせてくれました!
飯盛山の全景から、香積寺、落部など様々な色付きの様をご覧ください。


馬頭観音より望む飯盛山


上記の写真は馬頭観音の近くから見た風景です。すこし遠くから香嵐渓を眺めることができます。


待月橋から栗の木茶屋方面


もみじのトンネル


もみじのトンネルは幾重にも折り重なっており、見事な景色を作りだしてくれています。


風外碑前


まるで絵の具を塗ったかのような風景。写真ではお伝えしきれない、ため息が出るほどの美しさ。


香積寺入口


香積寺山門


香積寺


香積寺まで上がると…もみじと建物がより一層、風情ある景色へと一変。


つり橋(香嵐橋)からの風景


香嵐橋からの景色。一週間前と比べ、ググッと紅葉が進み、水面に映る景色は文句なし。

今現在の香嵐渓の景色は是非、実際に見ていただきたいものです。

写真ではお伝えできないのが惜しいくらいです。

どうぞ、皆さまのお越しをお待ちしております。


2014.11.21

ほぼ見頃です!

本日はほぼ見頃となり、もみじ一枚いちまいが太陽に照らされ、小さなちいさな星の固まりのように見え、とてもキラキラと輝いていました。

今年は川岸が先に色づき始め、飯盛山の陽射しが当たりにくい場所(もみじのトンネルや香積寺)はまだ紅葉していない木々が目立ちます。そのため、現在は黄緑や黄、橙、赤等の様々な色がまじりあい、色とりどりの紅葉を楽しませてくれています。



待月橋の五色モミジはまだこれからが見ごろとなりそうです。
所々に赤色が現れてきました。これもまた美しいものです。



午後からは西日に照らされ、川沿い一面が輝きを放っています。




『第59回 香嵐渓もみじまつり』


2014.11.20

今年の見頃は?

香嵐渓の紅葉は、朝晩と渓谷の冷気にさらされ、日中には太陽の陽射しを浴び、8割ほど色付いてきています。8割といっても、場所によって見頃の場所もあり、現在ほぼ見頃です!

ほぼ見頃・・・ということは!今週の三連休は見ごろを迎えるのではないでしょうか♪
また、今月末までは紅葉狩りをお楽しみ頂けるのではないでしょうか。

今年は、もみじのトンネルや香積寺はまだまだ紅葉していない木々が目立ちます。
2~3日後がどれくらい表情を変えるかが楽しみですね。


飯盛山全景


モミジのトンネルから飯盛山を見上げた風景


モミジのトンネルから、巴川を眺めた風景


待月橋周辺





こちら、飯盛山香積寺。本日は「老いてこそ人生 ていねいに生きる ゆっくり生きる やわらかく生きる 仏さまにまかせて」と書いてある座禅堂へ参拝されている方が多かったように感じます。


薫風亭付近


食の物産展(萬々館)


日東醸造の「しろたまり」


さて、見てよし!食べてよし!の香嵐渓。紅葉狩りはおよそ1時間30分~2時間を目安にしていただけると、香嵐渓一帯を満喫できると思います♪

今週末の三連休の渋滞が心配されますが、皆さまのお越しをお待ちしております。

朝晩は冷え込みます。暖かい格好でお越し下さい。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424