豊田市足助観光協会ブログ

2017.03.24

かたくりの花の開花状況~3月24日現在

3月24日:つぼみが出そろって、温かい日差しを待っている、という状態です。
咲いているものもありますが、全体でいうとまだ1~2割です。
天気は良いのですが風がまだ冷たいせいか、開花が遅れております。
群れで咲いているというよりも、パラパラと咲いているという印象です。(ただいま画像準備中・・・)



白いカタクリの花が咲いていました。探してください!



この日の撮影時間は11時半ごろ。花もまだ、うつむいて咲いています。



蕾が膨らんでいます。暖かい日差しがあれば、すぐにでも咲きだしそうです。



ミツマタの木が咲いています。(場所は足助屋敷横の散策路)下の写真は蕾です。
うつむくように下を向いて咲く花には芳香があり、小さな花が集まっています。
この小さな花には花弁はなく、花弁のように見えるのは筒状の萼の先端が4つに裂けて反り返ったものだそうです。枝は3つに分枝し、これが「ミツマタ」の名前の由来となっています。



カタクリの斜面から、もみじのトンネルを通って足助屋敷に向かう道すがら、その他の可愛い山野草がみられます。写真はタチツボスミレ。「山路きて何やらゆかし菫草」に歌われるスミレといわれています。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424