蛍の飛翔~ホタル観賞会のご案内

6月上旬から、7月中旬まで、豊田市下平町(しもだいら)地区ほかではホタルが見られます。
暗闇の中を飛び交う姿はとても幻想的で、とてもロマンチックです。
初旬はゲンジボタルが、7月くらいからはヘイケボタル、ヒメボタルが見られます。
体の大きいゲンジボタルは光も強く、遠くからでもよくわかります。
またヘイケボタル、ヒメボタルは、光は弱いのですが群を作っているので、とてもきれいです。

住所 豊田市下平町地区
TEL 0565-63-2811(民宿まる八)
FAX 0565-63-2068
ホームページ http://www.maruhati.gr.jp

「民宿まる八」では、5月30日(月)より、ホタル鑑賞会が始まりました。
まる八でお食事をしていただいて、その後ホタルを見に出かけます。
ホタルの意外な生態からエピソードまでよく分かるエコガイド付きです。


週末、お客様の多い日は大型バス、平日などの少ない日はマイクロバスで
ツアー参加者を乗せて出発します。
マイクロバスの方が細い道まで入れるので、蛍の穴場まで行くことが出来るので
平日が狙い目だそうです。
バスは午後8時頃、宿の玄関前から出発します。
ここから、約一時間の発見と感動のツアーの始まりです。


今年は例年より10日ほど飛翔が早かったため、お考えの方はお早めにどうぞ。
ただし、気象条件などによりホタルの姿がみられない事もございます。ご理解ください。



  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424

ページ上部へ