不動滝

不動滝 京良平不動尊
水の量は多くないが、幅広く落ちる滝の中に不動明王が祀られています。
この不動明王は江戸時代から籠林村と隣の川端村の人々によって祀られたものです。また、ここには不動明王の他、三十三観音や役行者像なども祀られており、現在も毎年お祭りが行われています。

住所 豊田市野林町

このページを印刷する

  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424

ページ上部へ