中馬館

大正元年、稲橋銀行足助支店として建てられた建物で、昭和57年に閉館となり、現在は資料館として自由にご覧いただけます。
 特徴として、明治から大正にかけての地方銀行の姿をよく残しており、現在は県の文化財指定となっています。
 かっては取り壊されて駐車場になる運命にあったのを、町並みの大事な顔であるということから、「足助の町並を守る会」の有志が利子補給をして取り壊しを延ばしてもらい、その後、町が取得し、資料館として残っています。
主に足助の証行・金融・交通・町並みの資料を展示しています。

住所 豊田市足助町田町11
TEL 0565-62-0878
営業時間 9:00~17:00
休館日 木曜日・金曜日 (11月は開館)12月28日~1月4日

このページを印刷する

  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424

ページ上部へ