豊田市足助観光協会ブログ

2020.10.19

マンリン蔵の中ギャラリーより『秋のあかりと服』2020.10.17(土)~11.15(日)(令和2年10月19日ブログ)


sind 秋のあかりと服 Kazuko Uga


Sind~シンド~
今年の秋冬はインドの手仕事の新しい試み、ピンボーダー織・コットンモール地・オーガンジーのライン染。また、日本伝統工芸の板締め染めの抜染等。
ユニークなデザインを駆使したシンドの装いを、宇賀和子さんの陶器と共にお楽しみください。

マンリン書店・蔵の中ギャラリー 深見寿美子 深見冨紗子
[マンリン書店のハガキから引用]                   

【蔵の中ギャラリー お問合せ】
マンリン書店 TEL:0565-62-0010
       E-mail:manrin@asuke.aitai.ne.jp
定休日:木曜日/不定休:水曜日※お問合せください。

HP https://www.kuranonakagallery.com
facebook https://www.facebook.com/kuranonaka

(令和2年10月19日ブログ)


2020.10.19

重要文化財・旧鈴木家住宅の修理現場の特別公開について(令和2年10月19日ブログ)

より多くの方に知っていただくために10月18日㈰までだった申込を
10月29日㈭まで期間を延長します(*´▽`*)


 旧鈴木家住宅は、足助の歴史的な町並み(豊田市足助伝統的建造物群保存地区)のほぼ中央に位置し、地区内で屈指の規模を誇る町屋です。屋号は紙屋といい、元々は紙を扱っていましたが、味噌や漆などの取引や、新田経営にもかかわっていました。約4,000平方メートルの土地に江戸時代後期から明治期の建物が16棟建ち、平成25年(2013)に重要文化財に指定されています。
 建築以来大きな修理が行われておらず、建物の腐朽が進んでいたため、平成26年(2014)から修理工事に取り掛かっています。通常は非公開ですが、年に数回、修理現場を公開する日を設けています。


【令和2年度 修理現場特別公開】


  • 日時 : 2020年11月2日(月)・9日(月)・16日(月)・30日(月)

      各日2回


  • 時間 : (1)午前10時00分~
  •      (2)午後3時00分~   (各回30分程度)
  • 場所 : 旧鈴木家住宅(豊田市足助町本町20)
  • 定員 : 各回1組限定(4名程度)抽選
  • 内容 : 普段見ることの出来ない重要文化財の修理現場を見学します。
  • 参加費 : 無料
  • 申込方法 : 必要事項を明記しメールにて申込み
  • 申込期限 : 10月29日(木)までに
  • 必要事項 :(1) 代表者氏名

       (2) 住所
       (3) 連絡のとれる電話番号
       (4) 申込人数
       (5) 希望回        (複数回の申込み可、ただし当選は1回まで)


【申込み先】 文化財課足助分室
Eメール:bunkazai-asukebunshitsu@city.toyota.aichi.jp

      抽選結果は10月30日(金)までに
           メールで返信いたします。


注意事項


  1. 新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、三密の回避、マスク着用、検温、消毒等の対策にご協力いただきます。
  2. 現地には駐車場がありません。周辺および香嵐渓有料駐車場をご利用ください。
  3. 稼働している工事現場のため、安全の確保、作業の妨げとならないよう係員の指示に従って見学してください。
  4. 動きやすい服装、靴でお越しください。工事現場のため、現場で用意するヘルメットの着用が必要となります。
  5. ヒールの高い靴など、安全が確保できないと判断される場合は、見学をお断りする場合があります。
  6. 大きな荷物の持ち込みや、見学中の飲食はご遠慮ください。
  7. 万が一事故等が生じた場合、市及び現場関係者は一切の責任を負いませんので、ご注意ください。
  8. 当日の天気等により、やむを得ず開催を中止する場合があります。

【予約・問合せ】豊田市生涯活躍部文化財課足助分室
   (平日 午前8時30分~午後5時15分)
   ℡:0565-62-0609
   Fax:0565-62-0606
   Eメール:bunkazai-asukebunshitsu@city.toyota.aichi.jp



(令和2年10月19日 ブログ)


2020.10.18

ホテル豊田キャッスルランチ付き『香嵐渓・松平東照宮めぐりバスツアー』のご紹介(令和2年10月18日ブログ)

(令和2年10月18日ブログ)
バス発着場所の「ホテル豊田キャッスル」は豊田市駅より歩いてすぐで、とても便利です。
自家用車ではちょっと大変・・・という方、食事の心配がある方には良いですね(^^♪




おいでんツアー【お申込み・問合せ】
豊栄交通営業部 
電話:0565-28-2326/FAX:0565-28-9135
9:00~17:00 土日休業


ご宿泊ご希望の方は、ホテル豊田キャッスルへ直接ご予約ください。
【宿泊ご予約】ホテル豊田キャッスル 電話:0565-31-2211


2020.10.14

令和2年10月18日(日)『足助マルシェ』開催中止のお知らせ(令和2年10月14日ブログ)

「新型コロナウイルス」に関わる状況については日々急激に変化しており、先の見通しのたたない状況が続いております。
足助中央商店街(協)としましては、依然として同ウイルス感染拡大の懸念が強く、終息状況が不透明なため、ご来場者様やイベント従事者の健康や安全面などを第一に考えました結果、10月18日(日)予定しておりました『足助マルシェ』の開催中止を決定いたしました。
ご来場を予定して戴きましたお客様、準備を戴いた関係者の皆様にはご迷惑をお掛けし大変申し訳ありませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
(令和2年10月14日ブログ)

【お問合せ先】足助商工会 
           定休日:土曜日・日曜日・祝日
           ℡:0565-62-0480


2020.10.11

台風14号の接近にともなう川見川端線の通行止めは解除されました。(令和2年10月9日ブログ)

台風14号の接近にともない
令和2年10月9日午後5時より川見川端線が通行止めになっておりましたが、
10月11日午前9時に解除いたしました。

ご協力ありがとうございました。
(令和2年10月11日ブログ)


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424