豊田市足助観光協会ブログ

2019.10.19

10月20日(日)は足助マルシェの日(^^♪観光協会も初出店します


足助観光協会から朝採り野菜・ブランド柿“太秋(たいしゅう)”・手作りこんにゃくが、何とすべて100円のたたき売り!!ぜひお越しください(^_-)-☆

会場でアンケートに答えてくださると足助の塩入フライドポテトがもらえま~す。
【問合せ】足助商工会 0565-62-0480 
※土日祝は足助観光協会 0565-62-1272


2019.10.19

令和元年10月22日(火祝)『こども夢の商店街』が足助の町並みで行われます(^^♪


雨の予報のため、メイン会場が足助交流館・サブ会場が足助商工会で開催されることになりました。
<こどものみなさん>
お店屋さんをするには申し込みが必要です。
領事館でビザ登録した小学生は、20分交代のオシゴトをして銀行でお給料(おむすび通貨)をもらえるます。かせいだ通貨で買い物を楽しんだり、当日に限り愛知県産のお米と交換もできます(^_-)-☆
※申込不要・対象は小学生・ビザ登録料300円/日
※未就学児は遊園地で遊べます。入場無料
<大人のみなさん>
こどもが主役ですので大人が手出しすることは禁止されていますが、買い物をしてあげることでがんばる子供たちを応援してあげましょう!
会場でおむすび通貨を購入することができ、購入単位は1000円(20むすび)です。
会場には子供たちがおもてなしする“こどもカフェ”があるそうです。

添付:こども夢の商店街チラシ
文章:下記ウェブサイトより引用

【主催】(株)トライグループ 【協力】豊田市役所次世代育成課
【お問合せ】こども夢の商店街実行委員会 omusubi.staff@gmail.com


2019.10.15

マンリン蔵の中ギャラリーより『SETSUKO TORII KNIT WORKS』 2019.10/12(土)~11/4(月)

全国的に活躍する人気のニットデザイナー鳥居節子さんの作品。
広大な平原のような暖かさを感じてほしいと選んだ素材がニットになりました。
自然の温もりと都会のスマートさをミックスしています。
様々な表情の糸を複雑に組み合わせた軽くてあたたかい、
着心地の良いニットをお楽しみ下さい。

深見寿美子 深見冨紗子

【蔵の中ギャラリー お問い合わせ】
マンリン書店 TEL:0565-62-0010
       定休日:木曜日 不定休:水曜日
HP:kuranonakagallery.com
facebook:ja-jp.facebook.com/kuranonaka



2019.10.11

10月20日(日)は足助マルシェの日(^^♪観光協会も初出店します


足助観光協会から朝採り野菜・柿・手作りこんにゃくが、何とすべて100円のたたき売り!!
会場でアンケートに答えてくださると足助の塩入フライドポテトがもらえま~す。
【問合せ】足助商工会 0565-62-0480 
※土日祝は足助観光協会 0565-62-1272


2019.10.11

足助祭りの行事の変更について。

台風19号の接近により、足助祭りの予定を次のように変更いたします。
令和元年10月12日(土)の予定は全て中止いたします。
令和元年10月13日(日)の神事、お囃子奉納と神輿渡御は行われます。
10時~神事(足助八幡宮)
13時~お囃子奉納(各町順番に神前でお囃子演奏)
15時~神輿渡御(八幡宮→宮町駐車場内→石清水八幡宮まで)
・山車の運行について・・・両日中止いたします。
・火縄銃の発砲について・・・両日中止いたします。


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424