足助観光協会ブログ

2017.08.06

昼は香嵐渓で「鮎まつり」、夜は「たんころりんの夕涼み」開催中!

午前10時に、鮎のつかみ取りのチケットが、好評につき午後の分も含めて完売しました。
楽しみにしていらっしゃった、お子様たち本当にごめんなさい。
香嵐渓では、他にも「足助屋敷の夏休み」と題して親子でできる体験メニュー、足助屋敷の近くの栗の木茶屋では、流しそうめんを行っております。ぜひ遊びに来てください。



足助の夏の風物詩「たんころりんの夕涼み」はいよいよ明日8/5(土)から始まります。
『たんころりん』というかわいらしい名前はどこから来たのでしょう?
灯りの元となる『ひょうそく』という道具の形がひょうたんの形に似ていることからその昔、『ひょうたんころりん』とか『たんころ』と呼ばれていましたが、今ではこの竹かごとひょうそくをひっくるめて『たんころりん』と呼ばれるようになったようです。
足助重伝建の町並みには約600基の住民手作りの行灯が並び、まるでタイムスリップしたような感覚になります。
街角では演奏会も行われ、まさに五感で楽しめるイベントです。
演奏スケジュールは以下の通りです。
チラシに掲載のスケジュールから変更になった箇所もございますが、ご了承ください。
◆5日
・本町お囃子会[足助祭り囃子]…本町 本町夏祭り会場
・ハープ&フルート…中馬館(田町)
・KOU[歌・ギター]…足助交流館 19:00~
・正派雅楽千峰会[琴・尺八]…足助交流館 19:30~
-----------------------------
◆6日
・田町お囃子会[足助祭り囃子]…本町 田町夏祭り会場
・西守芳泉[津軽三味線]…旧田口家(本町)
・マンドリンけやき[マンドリン]…足助交流館 19:00~
-----------------------------
◆7日
 演奏なし
-----------------------------
◆8日
・ドロッパーズ(バンド演奏)…中馬館(田町)
・オーシャンズ (バンド演奏)…柴田邸(西町)
・Ka’ala makana(フラダンス)…足助交流館 19:00~
・木村ひろみ&水野久美子(ジャズ/歌・ピアノ)…足助交流館 19:30~
-----------------------------
◆9日
・ハワイアンアイズ(ハワイアン/ギター。ビブラフォン、フラダンス)…足助交流館 19:00~
-----------------------------
◆10日
・ドロッパーズ(バンド演奏)…旧田口家(本町)
・オーチャンズ(バンド演奏)…中馬館(田町)
-----------------------------
◆11日
・シャモ(バンド演奏) …足助糧穀(新町)
・足助をどり(足助の伝統的な盆踊り)…町並全域
・豊田市役所音楽部シャルマンブラス(バンド演奏)…小松邸(新町)
・サクラノエンカ(ギター)…中馬館(田町)
-----------------------------
◆12日
・プチクラ (コーラス)…足助糧穀(新町)
・三河相撲甚句…中馬館(田町)
・Chery(大正琴)…足助交流館 19:00~
-----------------------------
◆13日
・新町お囃子会…夏祭り会場(新町)
・アズリー (バンド演奏) …田町交流館
・シャモ (バンド演奏)…中馬館(新町)
・パキデサット(三味線、パーカッション)…区民館(本町)
・西町お囃子会…玉田屋前(西町)
・どんぐり音楽会(バンド演奏) …足助交流館 19:00~
・簗瀬彩・祥(クラシック/バイオリン、ピアノ)…足助交流館 19:30~
・AKJ シャボン玉(バンド演奏)…小松邸 (新町)
※足助交流館の演奏会場は1階ロビーです。
交流館以外の演奏時間はそれぞれの演者さんにお任せしてあります。
21時までに随時、演奏されます。


2017.08.01

あすけチャレンジウィーク~足助観光協会で職場体験をした中学生生徒さんによるレポート

今日は、観光協会の岡本さんと一緒に、三州足助屋敷の見学と「夏の安全なまちづくりキャンペーン」の取材(足助支所前)に行ってきました。
 足助屋敷では、紺屋で藍染めを見させていただき、竹細工で作った竹とんぼを実際に飛ばさせていただきました。竹とんぼを飛ばすのは久しぶりだったので、下に飛んで行ったりしましたが、最後はなんとかまっすぐ飛ばすことが出来たので良かったです。
最後に、食レポ(取材)体験で、屋敷の前の「堅香子」という自家焙煎珈琲がいただけるお店で休憩をしました。川沿いのテラスに座ると、クーラーが無いのに涼しく、風が気持ちが良かったです。自家焙煎珈琲、チーズケーキ、シフォンケーキをいただきました。
珈琲は風味がとてもよかったです。ケーキもフワフワでした。どれもとても美味しかったので、また食べに来たいなと思います。


美味しいコーヒーやスイーツが食べれる「堅香子」。


紅葉の種です。竹トンボのような形をしており、赤く熟すと飛び立つそうです。


三州足助ボランティアガイドの会の安藤さんと町並み散策


許可を得て、炭焼きの窯に入りました。ちょうど窯入れ作業をしているところでした。


手作りの竹トンボ。竹トンボ作り体験もできます。


竹細工の職人さんと。


 県警音楽隊の取材では、一日警察官による啓発活動が行われていて、金融機関に勤めている方や、足助高校の女性6名が体験をしていました。どの方も、制服が様になっていて格好良かったです。
 また、県警音楽隊さんが、足助市役所に来て演奏を披露してくださいました。全部で八曲の演奏を聞かせていただきました。曲の中には、小さい子が楽しめるように、ドラえもんの曲も演奏されていました。みんなが知っている曲を演奏することによって、聴いている側と、演奏している側が一緒に楽しめたと思います。
最後に広報グッズが配られました。
 この体験を通して、私も地域での防犯活動に積極的に取り組んでいきたいと思いました。




2017.07.28

あいち&ぎふ『いくさトリップ』スタンプラリー開催中!足助城でスタンプがもらえます。

下記のイベントに足助城が参戦!
香嵐渓の各駐車場、足助観光協会、足助城にパンフレット(台紙付き)が置いてありますので、
この期間に是非、このスタンプラリーにご参加ください。



県内の観光案内所等でスタンプラリーのパンフレット『見にトリップ/いくさトリップ』を手に取ってください(ダウンロードする方法もあります)⇒パンフレットに掲載している観光施設のうち、スタンプラリー参加の施設を4カ所以上まわり、応募用パガキにスタンプを押します⇒スタンプを集めたら62円切手を貼り、応募用ハガキをポストに投函しましょう!
※切手の金額不足にご注意ください。
抽選で276名様に合計50万円相当の愛知・岐阜の特産品が当たります。

【応募先】


〒500-8289 岐阜県岐阜市須賀1丁目1-5
あいちとぎふ 見にトリップ × いくさトリップ スタンプラリー
実行委員会事務局 行(サンメッセ株式会社岐阜支店内)


【応募締切】


第1期:平成29年10月8日(日)
第2期:平成30年2月7日(水)※当日消印有効


【お問合せ】


愛知・岐阜広域観光推進協議会
愛知県振興部観光局観光振興課
TEL:052-954-6354
『いくさトリップ』


ファイルイメージ

スタンプラリー参加施設


2017.07.25

蔵の中ギャラリー「風が見える布 2017夏」7/24(月)~8月下旬まで

「風が見える布 2017夏」



夏の風に涼やかに揺れる野田浩二さんの手描きの染布。自然の色合いや風合いが景色に溶け込み、すっと爽やかな心地にしてくれます。
夏の山野草に囲まれた蔵の中は、LANKAのバティックとビーズの小物、更紗の服、キッタヨーコさんの楽しいガラス等にぎやか。
夏に彩りを添える足助へぜひお越しください。
~マンリン書店 蔵の中ギャラリーからの案内葉書より~
出品協力:野田版画工房


マンリン書店とは

「マンリン書店」は、漆喰と黒板壁のコントラストが美しいマンリン小路を形成する本屋さん。
マンリンという名前は、ここのお店の屋号が万屋(よろずや)さんで、当主は代々林右衛門を名のったことから、“マン”“リン”という名がつけられました。
書籍、おしゃれな文具等を取り扱っており、特に書籍については、自然や町づくりに関する本が豊富に取りそろえてあります。
奥へと連なる蔵を活かし、ギャラリーとして年間を通して特色のある展示が行われています。
美味しいコーヒーやオーナー手作りの四季折々のケーキも楽しめます(^^♪


2017.07.18

三州足助屋敷がアオキーズピザCMの舞台なんです。


7月15日から、三州足助屋敷の母屋前で撮影された、アオキーズ・ピザのCMが放映されております。
今人気急上昇中~アフロが目印の俳優「副島淳」さんの爽やかな着物姿と足助屋敷母屋の縁側がとてもマッチしています。ご注目ください(^^♪ 


RSS
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424