令和3年度『第66回 香嵐渓もみじまつり』11月1日(月)~11月30日(火)

香嵐渓のもみじは今から400年前、香積寺11世の三栄和尚が経を唱えながら植えたのが始まりで、長い間“香積寺のもみじ”と呼ばれていました。昭和5年(1930)大阪毎日新聞の本山彦一社長により、香積寺の「香」、巴川をわたる爽涼とした嵐気の「嵐」から“香嵐渓”と名付けられました。
 2021年秋のテーマは「神宿る」。。。円錐形の美しい形の山は神様の天下る神聖な山として信仰の対象とされ、山頂の巨石群では古代より祀りごとが行われていました。神様が現在の八幡宮の方角に向けて足を休められたことから「足助」という地名が付いたとの説もあります。また、足助氏が本城を置いた飯盛山は足助にとって歴史、文化の象徴であり愛知県の史跡に指定されています。
国内観光客やリピーターへ向けて、新たな観光拠点となった飯盛山山頂や登山ルートにも足を運んでもらえるような工夫をして行います。
昨年に引き続き新型コロナウイルス対策を行います。

住所 足助・香嵐渓広場
TEL 豊田市足助観光協会 0565-62-1272
入館料 無料※香嵐渓広場内、三州足助屋敷への入館は有料です。
日にち 令和3年11月1日(月)~30日(火)★期間中はライトアップ★Night illumination only November★
時間 園内は常時開園しております。
開催場所 足助・香嵐渓広場(愛知県豊田市足助町飯盛)
交通案内 ●公共交通機関
・地下鉄鶴舞線 豊田市行き 浄水駅下車、とよたおいでんバス さなげ足助線(百年草行)約60分
・名鉄名古屋本線 『東岡崎駅』から、足助行きバス 約70分 香嵐渓下車
・名鉄三河線 『豊田市駅』より、名鉄バス足助行き 約45分 香嵐渓下車
●車でお越しの場合
<関東方面から>
東名高速道路 『豊田JCT』から、東海環状自動車道 『豊田松平IC』下車、(ETC付き車両の場合は、鞍ヶ池スマートIC下車)、県道39号を経由、国道153号を飯田方面へ約13キロです。
<関西方面から>
東名高速道路 『名古屋IC』下車、猿投グリーンロード終点 『力石IC』下車、国道153号を飯田方面へ約9キロ。所要時間40分。

このページを印刷する

≪令和3年秋の香嵐渓について≫

 今年の香嵐渓は、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行い開催いたします。
ライトアップは行いますが、ステージでの芸能イベントは行いません。

なお、ご来場の際は、マスクの着用など感染防止対策を行っていただくとともに、各店舗などが実施する感染防止対策へのご理解、ご協力をお願いします。
また、発熱や体調不良がある場合は、来場を控えていただきますようお願いします。


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。  


2021年(令和3年)紅葉みどころマップ※準備中※


令和3年の催事
新型コロナウイルス感染拡大予防のため、広場での催事を中止します


Event Information
~Festival of colored maple leaves 2021~ 
※These events were cancelled for the prevention of the spread of infection.


開幕式セレモニー 【開催予定】
内容:足助太鼓やとよたPR大使の来場
日時:1日(月)17時~
場所:香嵐渓広場
豊田市の観光PR大使も来場し、華やかにセレモニーを盛り上げます。

飯盛山ライトアップ 【開催予定】
内容:香嵐渓のもう一つの顔は夜。飯盛山が黄金色に染まり、待月橋の赤と巴川にライトが映る様は幻想的です。
11月1日(月)~30日(火)  日没~21:00 
※コロナ宣言等に合わせ、時間の短縮を行う場合もございます。 

もみじまつり町並みパレード【開催予定】
日時:7日(日)13時~14時頃
場所:町並みの足助交流館横、トレーニングセンターにて演技の後、JAあいちの鳥居までの間を
豊田市ジュニアマーチングバンド“Toyota Illusion Magic”が「もみじまつり期間」交通安全啓発のパレードを行います。
足助トレーニングセンターでの迫力満点のドリル演奏と、華やかなパレード!

中京大学16代目晴地舞(はちまえ)による、よさこい演舞“香爛(からん)”
日時:10月31日(日)13:00より新町~本町パレード、13:30より陣屋跡広場で演舞
場所:足助陣屋跡広場(足助の古い町並み)
内容:香嵐渓の春の新緑~秋の紅葉までを表現しました。
若者たちが全身全霊で踊ります。パワーあふれる演舞をご覧ください。

竹灯りの香積寺【開催予定】
日時:11月6日(土)~11月28日(日)の土日 18時~20時45分
※11/23(祝)は行いません。
場所:香積寺山門内参道
内容『竹灯りの香積寺』:荘厳で静寂な香積寺への参道を竹灯り約1,000基を並べます。

願掛けろうそく【開催予定】
日時:11月13日(土)~11月28日(日)期間中の土・日 18時~20時45分
※11/23(祝)は行いません。
場所:巴川右岸、西町第二駐車場下
内容『願掛けろうそく』:ガラスに入った蝋燭を巴橋近くの河原に800個並べます。
500円でろうそくを購入し、河原に並べると願いが叶います・・・(^^♪
※川原への入場制限を行い場合があります。

JAZZin香嵐渓【中止します】

猿回し【中止します】

チンドンパレード(嵐・絆)【開催予定】
内容:「チンチンドンドンチンドンドン♪」町の有志のチンドン屋さんによる心楽しくなるパレードです。
日時:未定
ちんどん豊田娯楽部 絆  
   豊田殿姫チンドン  
   ちんどん屋 嵐   
場所:香嵐渓一円
※流しのみ行います

足助重伝建選定10周年記念『あつまれ じょうもんの土器』展
  【開催します】
内容:豊田市は、田中順三氏から寄贈を受けた東日本を代表する縄文時代の出土品を数多く所蔵しています。今回は、その中から縄文時代の人々が作成した土偶を一堂に展示します。
町並みを歩いて本物の土器を探してみよう!!
日時:10月23日(土)~12月8日(水)午前9時~午後5時 ※11月以外の木曜は休館
場所:足助中馬館(足助の重伝建の町並み)と西町~田町の店舗14店 ※入場無料

重要文化財旧鈴木家住宅の修理現場特別公開 
 【未定】

DJレスキュー【未定】
内容:市消防本部足助消防署の“DJレスキュー”が消防車の上から軽妙な話術で行楽客に事故防止を呼びかけます。
日時:未定
場所:豊田市足助観光協会事務所前

<お問い合せ>
豊田市 足助観光協会
 〒 444-2424 愛知県豊田市足助町宮平34-1
電話:0565-62-1272 FAX:0565-62-0424
アクセス方法、各イベントの詳細等のお問合せは上記までお問合せ下さい。
ホームページアドレス 
http://asuke.info/

古い町並みでのイベント(^^)/

中京大学16代目晴地舞(はちまえ)による、よさこい演舞“香爛(からん)”

晴地舞の演舞


夜を彩るイベント☆


ジャズin香嵐渓【中止します】

竹灯りの香積寺の様子【開催予定】

1000基の竹灯りが並びます。
香積寺本堂の7色に変化しているのにもご注目!



願掛けろうそくの様子【開催予定】

ろうそくは香積寺にてご祈祷してもらっており、500円で購入後、河原に並べて置くことが出来ます。
その後は持って帰っても大丈夫ですよ。



町並みでのイベント


足助重伝建選定10周年記念『あつまれ じょうもんの土器』展 【開催します】


豊田市は、縄文時代の遺跡や出土品が多い所在するまちです。特に足助町の今朝平遺跡は、土偶など卓抜した出土資料の内容から、東海地方の縄文時代を語る上で欠くことの出来ない遺跡となっています。
 縄文土器は煮炊き・貯蔵などに使用される実用的な土器であった一方で、現代ではその芸術性の高さについても一定の評価を得ています。
 今回、足助中馬館では、縄文土器の文様の「美」に着目し、田中順三氏から寄贈された、東日本を中心とする縄文土器の優品を展示します。
“土偶女子”の皆さんも、入門の皆さんもお越しください!
きっと、あなたのお気に入りに巡り合うことでしょう。
町並みを歩いて本物の土器を探してみよう!!

場所:足助中馬館(足助の重伝建の町並み)と西町~田町の店舗14店 ※入場無料

■展示期間
日時:10月23日(土)~12月8日(水)午前9時~午後5時 ※11月以外の木曜は休館
■展示場所
足助中馬館(足助の重伝建の町並み)と西町~田町の店舗14店
■入場料:無料     


ちらし表面

ちらし裏面


■豊田市ジュニアマーチングバンド“TOYOTAイリュージョンマジック”によるパレード【開催予定】






2020年(令和2年)公共交通機関ルートマップ ※昨年度のもの
~Public transportation's Route Map to ASUKE~




ファイルイメージ

公共交通機関 日本語


ファイルイメージ

公共交通機関 英語


2020年(令和2年)バス時刻表【名鉄バス】※昨年のもの
~2020 Bus time table~ MEITETSU BUS



ファイルイメージ

名鉄バス時刻表


2020年(令和2年)バス時刻表【オーワバス】
香嵐渓にノンストップなので最短!!

~2020 Bus time table~ OHWA BUS


【運行期間】
令和3年11月13日(土)~11月30日(火)まで


運賃 ~八草⇔香嵐渓 片道~


  • 大人→¥1,000
  • こども→¥500



ファイルイメージ

八草⇔香嵐渓 時刻表


運賃 ~香嵐渓⇔足助城 片道~


  • 大人・子供→¥300


ファイルイメージ

香嵐渓⇔足助城 時刻表


【オーワバス問合せ】㈱オーワ足助営業所 ℡:0565-67-2222


令和2年
おでかけ情報(駐車場案内)・う回路案内マップ



ファイルイメージ

おでかけ情報



ファイルイメージ

う回路マップ


公共駐車場
【駐車料金】
 普通車…1,000円/回 ※下記にある「香嵐渓おでかけ情報」のパーキング箇所※臨時Pあり
 観光バス(マイクロバスを含む)…3,000円/回
 ※混雑時は『宮町駐車場』をお客様の乗降の場とし、『多目的広場』へバスは回送となります。


バス乗務員さまへお願い

下の観光バスルートは、交通状況により規制時間の延長を行うことがあります。
現状については、㈱三州足助公社までお問合せください。
【問合せ】三州足助公社 0565-61-2300



ファイルイメージ

バスルートPDF


タクシーのご利用について


地元のタクシー会社“日の出タクシー”乗り場は、香嵐渓のバス停すぐ後ろ、豊田市役所足助支所の駐車場内にございます。足助、香嵐渓の事ならお任せください!
【お問合せ】0565-62-0064
Taxi stand is just behind of a bus stop of Korankei. Oparated by HINODE taxi(日の出).
There is an multilingual information house inside of the parking lot of ASUKE branch of Toyota city hall. Please ask the information staff behind of a bus stop.



  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram
  • 足助観光協会YouTube

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424

ページ上部へ