豊田市足助観光協会ブログ

2013.05.15

今見ごろの花(シャガ)

今週は気温が上がりつつも、足助では爽やかな風を感じることができます。

今日の一枚   木陰に咲くシャガの花が、「ここは涼しいのよ」って教えてくれます。

IMG_0742_c.jpg 香嵐渓、待月橋すぐ近く。

シャガの群生  香嵐渓の飯盛山のふもと、香積寺山道に沿って広がるシャガの群生地。シャガはアヤメ科の常緑多年草で、冬でも光沢のある剣のような葉が緑々しているのが特徴です。 開花は例年4月中旬から5月上旬頃なのですが、今年は開花期間が長いようです。


2013.05.15

これなぁ〜んだ??←答え!

ひとつ前のブログ『これなぁ〜んだ??」の答えは・・・「もみじの種」です。

IMG_0728_c.jpg

種だけ見ると、「なんだろう?」と思いがちなのですが、この時期もみじを見てみると、赤く色付いた種がついているのが分かります。現在種が落下しはじめているもの、まだ種がついているものなどもあり、もみじの種類によって落下時期が異なるようです。

IMG_0721_c.jpg プロペラのような形になっているのは、この種が風に乗って、プロペラとなり遠くへ飛ばされ、土に落ちて紅葉の芽を出すまでになります。

IMG_0734_c.jpg 手のひらに乗せると、こんな感じです。

この時期、香嵐渓(こうらんけい)・足助(あすけ)へお越しの際には是非、このブログを思い出してみて下さい。自然のお土産になるのではないでしょうか。


2013.05.15

これなぁ〜んだ??

「さて、これなぁ〜んだ??」

朝、出勤する際にみつけたもの。

数歩歩けば「あ、また落ちてる♪」。

(気分はジブリ映画のトトロに出てくるメイの気分に。)

IMG_0728_c.jpg

香嵐渓(こうらんけい)に足を運ばれている方は目にしている、ある木の種なんですよ。

答えは次のブログで♪


2013.05.14

足助歩きを楽しもう!−ボランティアガイド

本日は『足助ボランティアガイド』についてご紹介!

足助では『足助ボランティアガイド』を行っています。 散策するには最適な季節になり、特に今月はガイド依頼が増える月でもあります。 足助のボランティアガイドは1.香嵐渓コース と 2.町並みコースがあり、約1時間〜1時間30分を目安にガイドを行っています。 中には、足助を一日で回りたいということから、2コース申し込みをされる方もみえます。 ガイドではガイドブックだけでは得られない、歴史や自然、町並みなどについての内容を知ることができ、また、素通りしてしまいそうな場所や、何気ない質問のやりとりから足助を知ることができます。 ガイドの中には秋の様子を写真で紹介したり、現在咲いている花の案内など様々なガイドがあります。

ガイドは事前・FAX・TEL申込予約、または、ビジターセンター(足助観光協会横)にて(当日)受付を行っています。ガイドが不在の日もございますので、予定を組まれる方は前もってお知らせください。

もみじのトンネルをくぐりながらの散策や町並み歩きなど、お楽しみください。

DSCF1542_c.jpg

DSCF1532_c.jpg

DSCF1531_c.jpg

足助ボランティアガイド詳細はこちら


2013.05.13

新緑もみじに色をさす種

本日は晴天! 昨日降った雨が潤いを与え、木々がキラキラしています。

5月に入り、あちらこちらで鳥のさえずりが響き渡り、 とくに朝の、まだ静けさのある中に聞こえてくる声は清々しいものがあります。

こちらの写真は雨上がりに撮影したもので少し暗いのですが、しっとりした雰囲気にもみじの種の赤色と、待月橋の朱色がなんとも調和していますよ。

IMG_0719_c.jpg

ハート形のもみじの種 IMG_0721_c.jpg

足助のことなら足助観光協会へお立ち寄りください。 各種パンフレットを取り揃えています。 IMG_0724_c.jpg


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424