豊田市足助観光協会ブログ

2020.12.20

ぞうり絵馬掛け所(飯盛山山頂)までのルートのご案内(令和2年12月20日ブログ)


飯盛山山頂は、足助八幡宮の元宮があった場所です。
現在も神様をお祀りしたと思われる巨石(磐座=いわくら)が残され、古代より信仰の対象とされていました。
 ぞうり絵馬を、山頂の磐座の周りに掛けると、足腰の健康にご利益があると言われます。

   ・ぞうり絵馬:税込700円 ※2足セットではありません。
   ・足助八幡宮~飯盛山山頂:25分程度

※初穂料の一部が香嵐渓再整備費に充てられます。
※登頂するのが困難な方は、社務所にお申し出ください。


⇦磐座の写真です。
 飯盛山に登った神様が巨石(磐座)に座り、現在の足助八幡宮の方角に向けて足を休められたことから“足助(あすけ)”という地名が付いたとの説もあります。
 令和2年9月5日、150年ぶりに神様をお招きする儀式を行いました。


⇦ぞうり絵馬はこちらです。
    ※2足セットではありません。
 裏に願い事を書いてください。

【問合せ】
足助八幡宮
℡:0565-62-0516


(令和2年12月20日ブログ)


RSS
  • for foreigner
  • 足助観光協会ブログ
  • 観光パンフレット
  • 交通案内 アクセス情報
  • 三州足助観光ボランティアガイド
  • 足助フォトギャラリー
  • 足助のみどころ香嵐渓
  • 足助のみどころ重伝建
  • 足助観光協会について
  • 足助観光協会会員一覧
  • 足助観光協会会員向けページ
  • 足助観光協会Facebook
  • 足助観光協会Instagram

足助観光協会

愛知県豊田市足助町宮平34-1

電話:0565-62-1272(木曜定休)

fax:0565-62-0424